そこじゃないかとおもったんだ

  • 2017.06.22 Thursday
  • 23:37

 

ふと思ったこと。

 

 

結局、つきつめると、

 

どんな問題に見えることも、

 

どんな願いも、

 

 

《 自分自身との間に愛と信頼を取り戻す 》ってことが最大の望みで答えなんじゃないかと。

 

 

そこだよな。

 

そこしかないよな。

 

 

って。

 

 

そういう意味での魔法はない

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 14:11

 

お金についてのご質問で、今まで何度か受けて、わたし的にかんがえてきたこと。

 

 

自分は会社員だから、今以上にお金を得られない。

 

これ、たしかにふつーに考えりゃそうだとおもうんですね。

 

 

でも、スピ系自己啓発系では、豊かさは限定したところからではなく、あらゆるところから受け取れると言われる。

 

これも真理だとおもうんです。

 

 

これをね、現実的に落とし込んでみると、

 

☆ 現状の待遇を変える努力をしてみる。どうせ無理ではなく。

 

☆ 出世を頑張ってみる。どうせ無理ではなく。

 

☆ もっと待遇の良い会社に転職。どうせ無理ではなく。

 

☆ お金ちょーだいと言ってみる。(例えば家族になど)どうせ無理ではなく。

 

☆ 会社に内緒でこそっと仕事する。どうせ無理ではなく。

 

☆ 独立してバリバリ稼ぐことをやってみる。どうせ無理ではなく。

 

 

 

まあ、自分から能動的にやるとしたらこれくらいかなとおもいます。

ほんとにお金が欲しいならね。さっきの話じゃないけど、良い人でいたくて、人から妬まれたくなくて、ガツガツしたくなくってっていうなら、現状のままでいるべし。それがあなたの願いなんだから。

 

で、もしやってもダメだったなら、現状のままより楽しむ工夫をする。

 

お金が減ることが不安で仕方ないなら、支出を減らす。

 

でも、現状、苦しくてもなんとかなっているなら、あきらめる。変えることを諦める。

 

 

スピ系の考え方で勘違いしやすいのは、

 

好きなことをしてたら、どっかから魔法のように豊かさがやってくる!!

 

ってやつです。

 

 

ある意味本当だし、ある意味うそだとおもうんです。

 

これは、執着を捨てて(超えて)夢中で好きなことに邁進していたら、いつのまにかお金になったり、人脈ができたり、つてができたりする。ってことだとおもう。

 

最初から魔法を期待してやってたら、来ないとおもう。

 

 

結果に期待せず執着せずって、つまりは豊かさよりも、好きなことをすることが1番の望みとして生きるってことだとおもうんです。

 

だから、むしろあり方としては逆です。

 

豊かさが欲しいから好きなことをするって、逆。

 

 

ここで大事なのは、お金を得たら何がしたい??ってこと。

 

お金を得た先に何を叶えるの??ってこと。

 

 

その最終的な願いをね、先にやれってことです。

 

安心がほしいなら、今安心感に包まれるように自分に取り組まなきゃだめなの。

 

 

だけど、お金を得たら旅に出るっていうなら、今行きなさいよって話。できる範囲で。

 

 

お金を得たら、今のわたしの人生が変わってなんか素晴らしいものになる!ってね、ふわっとしすぎ笑。

 

何がほしいの?

 

何をしたいの??

 

来週死ぬとして、どう生きたいの??

 

 

それを今やれってこと。

 

やれてるんなら、それはもう幸せなんだから、それを享受しようよ。

 

なんか違うと思うなら、どうしたいのかを自分にとことん訊きなさいよ。

 

 

っつーことだとおもうんですよね。

 

 

 

 

 

とっくに救いは来てるのに

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 13:11

 

さっきのつづき。

 

 

ひとでなしになるってことは、正直に生きるってことかなっておもいます。

 

結局、ほしいものを得られなくて悩むのだけれど、本当は欲しいものはとっくに得ている。

 

 

以前、お金の問題でいろんなスピ系の人のところへジプシーしてる方がいました。

 

とにかく、常識的で、良いとされてることはいろいろ実践されているように見えた。

 

でも、どうしたってわたしには、

 

「 良いとされていることをしていれば、報われる 」っていう、「 ご褒美欲しさに我慢している 」ようにしか見えなかった。

 

 

いろいろ学びには行っている。

 

じゃあ、それを仕事にしてちょっとでもお金にすりゃいいじゃん。

 

それを提案しても、「 自信がない・・ 」「 向いていないと思う・・ 」「 人になんて言われるか・・ 」

 

って対外的なことを気にしてばかり。

 

 

ほら、叶ってる。

 

良い人と思われたい。常識的な人と思われたい。

 

それが1番なんでしょ??

 

 

お金を稼ぐよりずっとそれのほうが大事なんでしょ??

 

叶ってるじゃーーーん!!!

 

 

ってことです。

 

前に聞いた話でよく思い出すんです。

 

 

*********

 

 

とある神を信じている者が、ある時大洪水に見舞われて、家に取り残された。

 

「 わたしは神の救いがやってくることを信じている。」

 

そうして助けを待っていた。

 

やがて、ボートに乗った救助の者がやってきた。

 

「 わたしには神の助けが来るから必要ない。」

 

そう言って3度救助を断った。

 

結局、神を信じる者は死んだ。

 

死後、その者は神に直接尋ねた。

 

「 なぜ助けてくれなかったのですか。」

 

「 3度も助けに行ったではないか。」

 

 

*********

 

 

この話のようなことが、すごく頻繁に起こっているようにおもえるんです。

 

救いはもうとっくに来てるのに、断っている人が多い。

 

「 それじゃない 」と信じている人が多い。

 

そして、「 救いが来ない 」と嘆いている。

 

 

 

 

 

1番は叶ってるからさ

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 12:52

 

「ひとでなし」

 

ほんとにそう思うわーーーーってしみじみします。

 

ほんとにそうだと思う。自分のことでもそうだし、いろんな人のお悩みやストーリーを聞いていて、結局そうだとおもう。

 

で、ひとでなしになる覚悟を決めた人からラクになるし、飛躍すると思う。

 

 

良い人でいようとしてる間は、良い人でいたい!!という願いが一番になってて、それが叶ってるからそれ以上には行かない。

 

 

良い人でいたいけど、お金、仕事、人間関係、を良くしたいって無理だよな。

 

 

それは無理。

 

 

夏至、パナいっすね

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 00:25



夏至のエネルギーハンパないっすね。

 

わたしを含め、感情や肉体に怒り爆発みたいなエネルギーが吹き出している方が多いです。

 

 

はい、数日で久々に記事をアップできているのはまさしくそのせい。

 

あんまりすごいんで、あすかの会員制サロンメンバーさん向けに「夏至の解放ヒーリング」やってるくらいです。

 

 

今度の土曜の蟹座の新月のヒーリングもやりますけどね。サロン会員さんは無料でさせていただきます。

 

 

そうそう、コーチングやカウンセリングでお話ししてる時にね、よくある質問。

 

そうは言っても、わたしがちゃんとしないと周りに迷惑がかかるし、文句を言われるんです。」

 

ってやつ。

 

 

これは、

 

わたしのおかげで調和が保たれる設定=そういうわたしだから価値がある設定

 

もしくは、

 

どうせわたしはそういう役回りなんでしょ、どうせわたしは自由に生きちゃいけないんでしょというスネ設定

 

 

かなとおもいます。

 

 

この場合、ちょっとずつその設定を壊していってもらいます。

 

わたしは自由に勝手に生きても価値がある設定

 

にしていくってことです。

 

 

そのためには、自分へのタブーをやってもらう。ちょっとずつ。

 

わかりやすいのは、自分にとってのタブーを犯す人のマネをしていく。少しずつでいいんです。

 

あとはもう、やりたくないことをやらないバンジー

 

やりたいことをやるバンジー

 

ですね。(わたしはタブーを犯しても、やりたくないことをやらなくても、やりたいことをやってもいいんだ!大丈夫なんだ!ってことを体感として知っていくため=制限を外していくってこと)
 

 

 

大げさにかんがえなくていいです。いつも値段で決めてたお惣菜を美味しそうかどうかだけで決めるとかから。

 

洗濯が面倒だったら1日先延ばしにするとか。

 

 

そんな些細なことの積み重ね。

 

当たり前にそうすべきだからそうしている。ってことがたくさんあるんですよね。でも、いちいち自分の望みを叶えるってことが大事。ちいさなちいさなことから。

 

それが、

 

わたしは望むように生きられる 」につながります。

 

 

お惣菜は値段を見て安いものを選ぶのが当たり前で何も思わずやっていたとして、それを意識して自分が少しでもワクワクして嬉しいものを選ぶってことが、自分の望みを叶えるってことです。

 

ほんとはすべてのことがそう。そうできる。

 

 

それが、どうせそう。を変えていく。

 

どうせそう。の中に、あなたの不自由と制限が詰まってるんです。

 

 

それが設定になってる。

 

全部自由に選択できる。決められる。ってことを体験していくことがすっごく大事なんです。

 

 

 

 

原因もどーでもいい

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 21:35



これ、いろんな方が言ってるけど、渦中にいるとわからなくなりがちなやつ。

 

○○という問題があるから、今不安だ。

 

ってのは、

 

 

そもそも不安を抱えてる

○○をきっかけに不安が表面に出てるだけ。

 

だから、○○はどーーでもいいんす。それ解決しても不安は消えません。

 

不安を抱えてるってことを認めて、味わって、寄り添って、

 

不安を抱えてる自分をちゃんと愛すること。

 

分かりづらければ、

 

不安を抱えてる自分をキャラとしてイメージして、その人のそばにいて、寄り添うイメージして、その人に全部オッケーだから。なにも問題ないから。と言ってあげる。

 

その人が大事な友達だとおもって。

 

 

つまり、その不安がどっから来るのかなんて、わかんないの。

 

ただあるの。

 

感情はカラダから出て湧いて来るものなんで、原因なんて後付けです。

 

いかようにもストーリーをつくれる。

 

だから、原因探しはしなくていい、思考遊びが好きならやればいいけど、

 

思考遊びはストーリー作り。

 

ストーリーを作り出すと、人ってなぜか悪者を作ったり、波乱万丈にしがち。

 

信じてることが現実化するんです。

 

だから、悪者や邪魔者のいる波乱万丈なストーリーを自分で作って、自分で体験して、『なんでこうなのよ!』と嘆くという。

 

だから思考じゃ感情は解放されません。

 

いっとき納得しても、ストーリーには終わりがないですから、また混乱の中へ旅立つことになります。

 

このパズルを解いたらスッキリする・・・って思いがちだけど、

 

パズルごと捨てるのが正解。

 

それより自分なりの方法で吐き出す。気分を変える。カラダに取り組む。

 

解決しようとすると、思考遊びに突入で、波乱万丈なストーリーへ埋没するだけ。

 

 

思考ですべて解決できるなんてほんとそれこそ思い込みだとおもいます。

 

むしろ思考が問題をつくってる。

 

 

言い訳はいらないし、理由もどうでもいい

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 14:23

 

先ほどは、後者さんの話がメインになっちゃったので、前者さんのことも。

 

前者さんは、そもそもしっかり者で、物事の仕組みをすぐ理解できて、当たり前に人の役に立つことができる。

 

で、天然ちゃんな後者さんがなんかよくわからぬ感じで美味しいところを持って行って、上手く行ったり、得したり、可愛がられるのがムカつくことがある笑。

 

そして、よく、後者さんの尻拭いをさせられる。

 

器用貧乏タイプですね。

 

 

で、前者さんは、人の期待にこたえたり、人の要求に応えるのがデフォルトで、当たり前にそれをやってきたし、できちゃうし、組織の中でもやっていける。

 

でも、ふと、

 

「わたし、何がしたいんだろう・・・」

 

「わたし、何のために生きてるんだろう・・・」

 

と、本当の自分て??本当の望みって??ところで自分を見失ったりする。

 

 

「わたしって、他者にとってのただの便利な人じゃない??」と。

 

そこで、コーチングでは、《 自分を取り戻す旅 》に出てもらうわけです。

 

 

旅と言っても、日々、日常の中で地味に地味に、

 

「 今何がしたいのか、何はしたくないのか、何が心地良いのか 」を逐一自分に訊いて行動するってこと。

 

この案件が片付いたら、本当に好きなことをしよう。

 

って先延ばしにしがちなんですね、前者さんは特に。

 

なぜなら、人の都合に合わせて仕事ができるから。だから、先にそれを片付けようとする。周りの都合に合わせて、やるべきことをやってから、自分のことをやろうとする。

 

でも、その時点でもうアウトです。

 

 

自分を取り戻すためのコーチングを受けてんのに、何で自分を後回しにしちゃってんのよ!!ってことです。

 

今。今からです。自分のしたいことに時間もエネルギーもお金も、今からできる範囲でいいからやる。

 

 

そうは言っても会社員だし、家族の世話もあるし、ってよくある言い訳ですが、

 

ほんとにただの言い訳にしかなってないんです。

 

いかようにもやれるはずなの。

 

当たり前に、節約するためにワクワクしない手作り弁当をやめてみる。代わりに好きなカフェへちゃんと行く。とか、

 

家族が困るからと決めつけてるけど、ちょっと家事をサボることで本当に困るかな??それが当たり前になれば自然と手伝ってくれるかもよ??

 

家にいるのが当たり前だと思ってるけど、家族はあなたが出かけた方が気楽かもよ??

 

 

これは、前者にならなきゃと思い込んでる後者さんも同じです。

 

「 大人とは、母とは、妻とは、こうするもの。こうあるべき 」みたいな

 

変な決めつけを生きてる人。

 

 

そうやって生きるってことは、同じように決めつけてる人と繋がって生きるってことです。

 

別の選択、別の設定にすれば、それにふさわしい人とつながります。

 

『 当たり前 』が真逆にもなる。

 

 

同時にいろんな次元が存在します。どの次元でも生きられる。それは自分の選択次第。

 

苦しくて不自由で、楽しくないけど、同じように楽しくない決めつけで生きている人たちから認めてもらうための人生にするのもありだし、

 

楽しく自由に生きることが当たり前の人たちと、クリエイティブに生きることもできる。

 

 

自分が信じていることが現実化しますから、自分の設定次第です。

 

何を選んでどう生きるかです。

 

 

言い訳はいらないし、理由もどうでもいい。

 

ただ、わたしはこうしたいから、こうする。

 

そう決める。そう生きる。それだけ。

 

 

 

 

だからコーチングはたのしいんだ

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 12:54



昨日、ダメ人間純度
100%の話をしましたが、

 

わたしのコーチングを受けてくださってる方々、

 

奇しくも、スーパー前者とスーパー後者さんがいましてね笑。

心屋さんのこちらを参照のこと。

 

もうほんとそれぞれらしくておもしろいですよ。

 

スーパー前者さんは、しばらくなかなか「こうあらねば、こうせねば」から抜けられずに、私のいうことが今ひとつ実感を持っての理解には至らなかった。

 

頭では解るけど、、っていう。

 

で、とにかくサボってもらって、とにかくゆったり、無理しない。

 

したいことをする、したくないことをやめていく、って選択をどんなに小さいことでもしてもらいました。

 

それでも私から見たらすごく頑張っちゃってました。

 

そしたらある時倒れまして、彼女。もうその後も、『もう今の仕事をやりたくないって認めろーー』

 

ってことが次々起こった。

 

そして彼女は身体が丈夫なほうじゃないから、肉体面にも自分で取り組んだんですね。

 

結果、そうした色々をきっかけに、いかに自分が一番やりたくないことを『やらねば』とがんばっちゃってたかに気づいた。

 

で、すぐさま辞めることにして、とっとと転職活動を始めた。

 

もうその頃には、自分のエネルギーがこの先引き寄せるものを決めるって実感として掴んでいたので、望む条件の仕事をゲット。(イマココ)

 

 

 

 

一方、スーパー後者さんは、とにかく怒られてきた人生ですから笑、人に認めてもらうために、怒られないために必死にやっちゃう癖が染み付いてる。(でもそれがたいてい見当違いでまた怒られるのが後者パターン)

 

でも、思考を使わずに言われたままフィーリングでやることでなんかうまくいってしまうことがある。これ、天才型である後者さんらしいところ。

 

もう序盤で相当うまく流れに乗っちゃった。

 

周りも驚いてました。

 

でもそれは、わたしに褒めて欲しかったからよく分からぬまま、言われたその通りやってただけだった。

 

あることでちょっとつまづいたのをきっかけに、彼女は完全に迷子になりました。

 

それまでなぜ自分が流れに乗れていたのかを分かっていなかったから、なぜ迷子になったのかもわからない。(後者さんらしいです笑)

 

もう、全てがわからなくなって、何をどうしたらいいのか完全に軸を失った。

 

そして、うまくいかない自分はダメで落ちこぼれだからとわたしにも連絡を取れなくなり、

 

あるタイミングでようやく会えた時に、いかにいじけていたかを教えてくれた。

 

『あのね、そもそもかっこ悪い自分も全部認めて愛するために、まずわたしに甘えて、自意識を超えて、自分を再構築するコーチングなのに、わたしはダメだからあすかさんにもう顔を合わせられないってどーゆーことすか』

 

と笑。

 

そこから徐々に再構築がはじまりました。

 

またゼロからやり直し。

 

おーーーい、それはもうだいぶ前に何度も言ったぞーーーってことが多々勃発します。これが後者さん笑。

 

なんかよくわからず、フィーリングでやる時はホームラン打ったりするけど、そのセオリーはわからない。だから、理論や、本質を理解するのは苦手。

 

だから、何度でも言います。何度でも戻ってもらう。

 

理解できない自分を責めなくていい

 

できない自分を責めなくていい

 

理解できないと言っていい

 

できないと言っていい

 

わたしも正直に関わるようになりました。

 

彼女は最近まですごく人に気を遣って気を遣いすぎる感じで、わたしもそれに合わせてたけど辞めた。

 

『それってなにか問題??』

 

『できないと言って離れてく人はもうよくないすか??』

 

『後者はそもそも脳がポンコツなんですから、もう無理に前者になろうとするのは辞めましょう』

 

あ、ちなみにわたしは前者アプリ積んだ後者です。だからコーチングもできてる。

 

でも頭真っ白にもなりますし、迷子になることもあります。同じ間違いもします。

 

でも、彼女はスーパー後者。前者アプリ積んでないピュアな後者。

 

脳がポンコツってひどいと思います?いえいえ、それだけの天才ってことですよ。脳がどんだけ偉いんだよって話です。

 

でね、とにかく自分は当たり前のこともみんなみたいにうまくできないし、気遣いもできない、人の誕生日も覚えられないし、順序立てて物事を考えられない。

 

それもこれもできないし、わからない。無理。

 

ってことを素直に言うようにしましょうって伝えました。

 

言っていいんだ。って驚いてましたが、素直に言うほうが誠実です。

 

無理にできる人をやってたら、不自然エネルギー出まくりでまわりはどこか気持ち悪いはず。周りにも不自然さを強要することにもなる。(コーチング最初の頃のわたしが彼女に変に気を遣っていたように)

 

オープンに素直でいること、どれだけポンコツでも。

 

後者は人に頼るのが仕事。

 

そこから。

 

すごくダメっぽく思えます??いやいや、スーパー後者のチカラはね、本気で自分に無理なことを辞めて、当たり前に人に頼り出したらハンパないエネルギー発揮しますよ。

 

大きな罪悪感を超えたときに、奇跡がおきます。

 

こんなんでも、このままでも、わたしには価値があったんだーーー

 

って気づいたとき。

 

もう、ほんとにわたし的には順調にコーチングがすすんでます。

 

道に迷わないためのコーチングじゃないんで。

 

どんだけ迷っても大丈夫ってことをカラダから知るためです。

 

 

ほんとにわたしに相応しい素晴らしい方しかやってこない。ありがたいっす。

 

☆ 対面エネルギーコーチング → バンジー度が高いだけに、変容も大きいです。

 

遠隔エネルギーコーチング → 遠方の方や日々のエネルギー的アップデート、この時期はヒーリングサポートが欲しいと言う方、いつでもメールカウンセリングもします。

 

☆ コーチング受けたいけどお金が無理!分割でなら、、などなどご相談にはいつでものりますんでお問い合わせくださいね。ちなみにこのスーパー後者さんは、余裕ないのにエイ!!と申し込んだら以前知人から子供の入学祝いでもらった同額の現金がタンスから出てきた笑。料金は覚悟料でもあるし、思い切って飛び込むことでエネルギーが動くので、安全なエリアからのご相談は受け付けません。

saintphalle777☆gmail.com(☆を@に換えてください)

 

 

 

最愛の未来とつながるオーダーブレス

  • 2017.06.19 Monday
  • 17:08

 

《 最愛の未来とつながるオーダーブレス 》

 

閃いちゃったのでアップしますね笑。

 

また、オーダーブレスをやろうかなっておもいました。

 

今回は、

 

《 今のあなたが引き寄せうる最高に満たされたあなたのエネルギーにフォーカスしてつくるブレスレット 》

 

です。

 

そこを設定して、これからそれに相応しい石たちを仕入れます。

 

お申し込み頂いた時から石との引き寄せがはじまりますので、エネルギーが動き出しますよ。

 

これは、すごいのができそう。たのしみ。

 

 

1点につき  25,000円(送料込み)

 

☆ 限定10点となります。

 

☆ 分割やお振込の時期などご相談ください。

 

 

 

Saintphalle777☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ)もしくはお問い合わせまで。

 

 

 

あきらめろ、おまえもだ

  • 2017.06.19 Monday
  • 16:23

 

さて、自分を生きれてないってことについて。

 

 

わたしほんっと、本来の自分を勘違いしまくって、っていうかね、あれですよ。

 

「こういうのがわたしです。」って、無理くりコントロールしちゃってる感じで本来の自分から目を逸らしちゃって、別キャラを生きてる人のエネルギーが気持ち悪くてしょうがないんです笑。

 

 

いや、自分もあるんですよ。まだあるとおもう。どこかに。そうしてなんか思い込んで制限してる不自由で良い子ちゃんをやりたい自分が。

 

でも、自分でもそういう自分のエネルギーが気持ち悪く感じたりします。

 

あーーーーちがうわーーーーーなんかあたしじゃないいいいいーーーーーおえーーーーー

 

 

って感じる笑。

 

で、他者にも同様に感じるんです。

 

それが極端な人には「猛烈な怒りを感じることが多い」です。

 

 

これね、わたしが気持ち悪く感じるからってよりも、

 

【 本人が自分に対して「嘘ついてんじゃねえ!!!!」って猛烈な怒りを感じてるってこと 】

 

だとおもうんですよね。

 

 

だって、どうでもいいもの。その人がどうだろうとわたしは笑。

 

でも気持ち悪く感じたり、猛烈な怒りを感じるって、たぶん私の性質的(完全同調型)にそういうことなんだとおもう。

 

その方が自分でも自分の嘘に気持ち悪く感じてたり、怒りを感じてたりするんだとおもう。

 

 

まだまだ思い違いしてるケースが多いと思うんです。

 

《 何かみんなにとっての正解に向けて自分を高めるんじゃなくって、いかに純粋なダメ人間純度100%の自分に戻って行くか 》

 

が今すっごくすっごく大事なんだってこと。

 

 

そっちのほうに本来の流れがあるんだってこと。

 

だから、思考でコントロールしようとするほどキツイし、キツさが増してる。

 

 

あきらめろ。お前もダメ人間だ。

 

 

ってことです笑。

 

 

もれなくですよ。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM