超超超スペシャルちゃんたち

  • 2018.07.15 Sunday
  • 03:33







 

凝り固まったあらゆるものを流していくから 》↑

アメシスト、シルバー、真鍮

とてもピュアで品のあるエネルギーです。サラサラと固着した、固執した、執着されたエネルギーを流してくれます。

1点のみ 15,000円(送料込み)

 

 




 

キラキラと輝くわたしになる ↑ご売約済み

サンストーン、シルバー、真鍮

宝石質のサンストーン。サンストーンはギラギラしがちなのですが、この子もとてもピュアなエネルギーです。しかもかなり華奢な印象なのでこの時期でも重宝するでしょう。生命力を上げて本来の自分のエネルギーを発揮できるように方向づけてくれます。

1点のみ 12,000円(送料込み)

 








 

わたしが世界の中心でわたしは常にわたしでいる 》↑

スフェーン、シルバー、真鍮、革紐

レアストーンで有名なスフェーンです。鑑定書こそないですが完全なる宝石であることは見てとれるほどに輝きを放っています。

嘘かと思うほどの輝きを身につける価値が自分にあることを示してくれる力強さがあり、低いエネルギーを跳ね返す力も強いです。

1点のみ 60,000円(送料込み)

 









わたしがわたしに戻っていく 》↑

スモーキークォーツ

小さいながらもしっかり働いてくれる子です。魔除けや浄化をするというよりも、純粋な次元とつながるように切り替えてくれます。持ち歩いても目につくところに置いても良いとおもいます。

1点のみ 3,800円(送料込み)

 

 

今回は本当に今というタイミングだからこそやってきたんだなというエネルギーの子たちです。

 

ネックレスはすべて作家さんが1点ずつエネルギーと品質から仕入れた石を自らネックレスに仕上げてくれたものです。そして、自分のエネルギーが良い時にしか制作しないという話もしてくれました。

 

どんどん不必要なエネルギーとは繋がらずに自分に戻っていく助けになるパワーアイテムたちです。

 

今回ご紹介したどの石をご注文いただいても、三峰神社さまでアチューンメントさせていただいてからお届けします。

 

 

saintphalle777gmail.com

☆を@にかえてくださいませ

できたてブレス撮って出し

  • 2018.07.14 Saturday
  • 01:26






 

新作出来たてちゃん。

【わたしという存在がマイホーム】
シトリン、アメシスト、アイリスクォーツ、イエローアンバー、ピンクオパール、ローズクォーツ、ヒマラヤ水晶

自分の存在、自分がソースであることが最も安心な我が家であることを軽やかに温かく気づかせてくれます。

12,000円(送料込み)

saintphalle777☆gmail.com
☆を@にかえてくださいませ。


 

ネガティブな結果は誰も聞きたくないし、伝える方だって嫌なんだ

  • 2018.07.14 Saturday
  • 01:05

このメニュー、数日前に浮かんだんですが、そして記事も途中まで書いていたんですが、眠すぎてそのままになり、さっき、「あ、新月のうちにアップしよう!!」とおもったので慌ててアップしました笑笑。

 

ので、まだ中身がない笑笑。

 

 

さてさて、わたしがタロットリーディングをしてきて、

 

未来にどうなるかが当たるかどうか??ってところが大事にされがちだけれど、実際には、今のクライアント自身のエネルギーの中に存在していて、現実化される可能性の高い未来を読んでいるんだよなと思っていたわけですね。

 

でも、今ここから自分のエネルギーや意識を変えられるなら、ここから創造できるじゃないかとおもった。

 

で、タロットには結構ネガティヴにしか見えないカードもある。

 

ネガティヴな結果を受けたクライアントが、そもそも不安だったのにさらに落ち込むこともある。

 

でも、今の自分のエネルギーがこれからの現実を創造する。

 

未来に起きることを当てることってどんだけ意味があるだろう???って思っていたわけです。

 

当たってなんなのか???

 

それよりも、タロットリーディングが、今ここからポジティブなエネルギーに変換するきっかけになったほうが良くないか???とおもった。

 

でもどうやって???

 

無理やりポジティブに読む??無理やりポジティブに考える???

 

それじゃあエネルギーまでは変えられない。

 

そもそも読み手がポジティブな未来を心から信じられるようなリーディングしなきゃ意味がない。クライアントに対して説得力がない。

 

こうなったら最高じゃん!!!」っていう未来を読みたいなと思ったんですね、わたしは。

 

それを、無理に捏造するんじゃなくて、説得力をもって、本当に現実になりうることとして読みたかった。

 

そのために、パラレルワールドってものを使おうとおもったわけです。

 

だって、今自分に思い浮かべられることは全て、パラレルワールドにすでにあると言われている。

 

そして、すべてのネガティブな現実はデータで、望むものをハッキリさせるためにある。

 

だったら、その法則にしたがってリーディングすればどんなにネガティブなカードが出たって、読み手がネガティブな現実のコントラストとして存在するポジティブな現実に意識を向けさえすれば、ポジティブなリーディングができるじゃないか!と。

 

そして、読み手から「こういうポジティブな現実もあるよ」と伝えることで、クライアントもそこに意識を向ける。意識を向けることでポジティブな現実のタネが植えられるかもしれない。

 

ポジティブな現実を観測することで、しかも観測者が増えるほどに現実化しやすい。

 

それをタロットのリーディングをきっかけにやれるんじゃないか??とおもったわけです。

 

まあそれも、

 

 

それをやろうと思ったきっかけを遡ると・・・・

 

今までたくさんリーディングをやってきて、やっぱりリーディングを受けたい人はそもそも不安や恐れや焦りや混乱の中にいるから受けたいパターンが多い。

 

で、良い結果を聞きたい!!と期待しながら受けるわけですよね。

 

でも、ネガティブなカードは全78枚中たくさん入ってますし笑笑、クライアントさんが期待するような結果をお伝えできるとは限らない。

 

で、ネガティブな結果を伝えて、どう意識や考え方を変えていったらいいのかを伝えはするけれども、「それができたら苦労しない」っていうことだと思うんですね笑笑。

 

だって、そもそも不安で、ちょっとでも嬉しい結果を言って欲しくてリーディングを受けてるのにやっぱりネガティブな結果を聞いて落ち込んでるのに、さらに頑張れっていうの??!!

 

ってのが本音だろうとおもうんですよね笑笑。

 

わたしはそれを感じる度に「どうしたらクライアントさん自身の意識の変化を促せるのか??」について葛藤しつつ苛立ちもあったんですけど、

 

すべてはエネルギーで、今ここの自分のエネルギーがポジティブに傾けばポジティブな現実創造につながるのなら、

 

わたしの意見をわかってもらおうとするよりも、今ここで少しでもポジティブな気持ちになってもらえるようなリーディングをすればいいじゃないかと。

 

かと言って、表面だけ調子よく良いことだけ言うのではなく、わたし自身が信じられることを伝えたいと。

 

で、ちょうどパラレルワールドの概念を知って、それなら信じられるっておもったわけです。

 

 

ということで、わたし自身がもっとストレスなくリーディングをしたいと言う理由から、このリーディングを編み出したわけです。

 

これも、言ってみればネガティブな現実からコントラストとしてのポジティブな現実を創造したってことですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラレルワールドタロットリーディングレッスン

  • 2018.07.13 Friday
  • 23:51

 

先日ふと浮かんだメニューです。最近させていただいた「2018年下半期・あなたの意識の進化リーディング」は、どのような意識でリーディングしたのか?という内容になります。

タロットは勉強したことないけど・・という方でも、ネガティブな状態や気持ちからどう切り替えるか??についてのレッスンになるとおもうので、役立つとおもいます。

 

 

パラレルワールドタロットリーディングレッスン

 

このレッスンは、タロットリーディングのレッスンなのですが、カードの意味をお教えするというよりも、どういう意識で、どういう視点でリーディングするか???というレッスンです。

 

タロットのいいところは、良いカードも悪いカードもあるところ。

 

だから、現実を読み取るのに適している。

 

けれど、マイナスの現実や、混乱や不快な現実のほうに引っ張られすぎて飲み込まれて、さらなる混乱や不快に自ら意識が向いてしまう方も少なくない。タロットによってそれを助長してしまうこともよくあることで。

 

そして、タロットのリーディングにおいても、ネガティブなカードが出た時に、悪い意味で読まなきゃいけないから、苦手なカードがいくつもあるというカードリーダー(読み手)も意外と多いかもしれません。

 

このリーディングでは、読み手もクライアント側も、ポジティブな未来に意識を向けることが目的。

 

パラレルワールドとは、今ここにいろんな現実が存在するというものです。わたしたちが過去だと思っている次元も、未来だと思っている次元も、ポジティブな次元もネガティブな次元も、ぜーーんぶある。

 

ただ、自分がどの周波数でいるか、どこに意識を向けているかによって、体験する現実が変わる。

 

それはまるでチャンネルを換えて別の番組を見るのと同じで、同時に放送はされているんです。

 

通常、タロットカードに出る結果は、今のクライアントのエネルギーが現実化する可能性の高い未来のことを指します。

 

でも、今ここで意識を少しでもポジティブなほうへ、決まり切った考え方や制限から飛び出してより高い次元の自分が喜ぶ未来を診ることはできないだろうか???

 

わたしは、読み手がどの次元を見るか??クライアントの未来をどれだけ信じられるか??によって、ポジティブな未来を読み取ることは可能なんじゃないかとおもったのです。

 

このリーディングの大前提は宇宙理論で引き寄せのメソッドです。

 

読み手がまず、クライアントの生きる世界における最もポジティブな次元に意識を向けるところから始まります。もちろんそのためにはリーディング前にすでに気分がよくなっていなければならない。

 

そして、読み取った結果をクライアントにお伝えすることで、クライアント自身に「自分が体験できるかもしれないポジティブな未来」に意識をむけてもらうきっかけをつくるわけです。

 

つまり、読み手とクライアント自身によって、「クライアントのポジティブな未来を観測する」わけです。

 

観測をすると、現実化により近づきます。

 

リーディングが当たるかどうか??よりも、読み手とクライアントによって、リーディングをきっかけに望む未来を創造することが最大の目的なのです。

 

そしてこのリーディングは、カウンセリングなどのクライアントとの対話においても役立ちますし、ネガティブな現実に直面している時に、どう意識を切り替えていくかのレッスンにもなります。

 

問題を解決するためのリングに一緒に立つのではなく、

 

問題が全くない次元に一緒に行くためのアプローチだからです。

 

というのを具体的に受講してくださる方たちをリーディングしながら、動画や文章でお伝えしたいなと思ってます。

 

 

note買い切り制こちら  30,000

タロットカードの一枚ずつの意味をなんとなくでもわかる方だと、ご自分でリーディングなさる時に活かしやすいですが、タロットがわからない方でも、意識の向け方や考え方に活かせるとおもいます。

 

 

 

 

蟹座の新月と三峰神社の今のあなたへのスプレー

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 16:27

7月15日(日)に三峰神社いってきます。

 

三峰神社さまのエネルギーの入った、今のあなたへのスプレーをお作りします。

今回は蟹座新月の後なので、自分だけでなく周りの人達にまつわる(含めた)エネルギーを解放するものになりそうです。

そして、三峰神社さまと言えばの御守りもお送りします。(白いのじゃないですが)

 

《 蟹座の新月と三峰神社の今のあなたへのスプレー 》

 

1本  6,600円(送料込み)

 

☆7月14日(土)受付締め切りです。

 

saintphalle777☆gmail.com
☆を@にかえてくださいませ。

ネガティブなカードに引っ張られないリーディング

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 00:29

本日やっと、2018年下半期・あなたの意識の進化リーディングを終えました〜〜

 

今日のリーディングに至っては、完全にゾーンに入っていたので、写真を一枚も撮ってない・・・ごめんなさい・・・(引いたカードの写真を一緒にお送りしていたんだけど)

 

でも、すごくエキサイティングな経験になりました。

 

ほんとに、その方のエネルギーの中に存在するポジティブな未来(っていうか今ここに全部の次元があるのだけれども)に意識を合わせてリーディングしてると、ちゃんと見えてくるというか。

 

おおーーーそういう未来があるんだ!!!すごーーい!!!ってリーディングしてる自分とは別に、客観的に眺めてる自分もいるので、そんな風に思いながらリーディング内容を打ち込んでおりました。

 

この感じ、たぶんカウンセリングとかにも使える意識だろうなとおもいます。

 

みなさんあると思うんですよ。友人とか知人のお悩み相談を受けて、相手のエネルギーに同調して、相手のローな周波数に合わせてしまうことで一緒に苦しくなるというパターン。

 

でも最近、人の話を聞くときに相手の周波数に合わせなくていいんだよなと思って。

 

わたしは、相手の高い次元をみて、ポジティブな未来(とか今とか過去とか)をみて、感じたまま伝えたらいいんだって。

 

低い周波数にいる目の前の人には伝わらないかもしれないんだけど、言葉で理解する必要もなくて、その時にわたしから出る周波数が相手にポジティブな影響を与えるならそれに越したことはないとおもって。

 

で、タロットリーディングにおいても、それはもちろん使えて、

 

あきらかにネガティブな印象のカードはいろいろあるんだけれども、それをどう解釈するか、その裏側のポジティブな現実をどう捉えるか次第だなと。

 

絶対的にネガティブな現実ってのはありえないから(全部コントラストで本人にとってのデータでしかないから)、目の前のネガティブな絵のカードに引っ張られないということと、目の前のネガティブに見える現実に飲み込まれないってのは同じことだなとおもってます。

 

そうすると、リーディングする側もキツくないし、メッセージを受け取る側も自分の現実に対してより安心できる。

 

で、やっぱり読み手のエネルギーが超大事だから、自分が良い状態の時にリーディングするってのが必須なんですけどね。

 

という感じで、今回はリーディングにおける次のステップに進めるきっかけとなったのでした。

 

たのしかった!!!

 

 

リーディングとは、読み手が世界をどう見ているか?ということ

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 05:08


 

こちらのリーディングをようやく開始しました。

 

一気に何名もはできないリーディングなので、お待たせしちゃいますが、このリーディングでは依頼者さまのハイヤーセルフの次元にアクセスするものです。

 

このリーディングをしながら、やっぱりリーディングとは、どこをどのように見るかなので、絶対的に悪い結果というものは存在しないなとあらためておもいました。

 

そして、読み手がどのように世界を見ているのか、ということ。

 

どんな世界を信じているのか、ということ。

 

わたしは、自分が見たい世界を依頼者さまのリーディングの中で観測していきたいとおもいました。

 

いつでも世界を作る起点は自分にある。

 

そこをあらためて知ることになりました。

 

これからさせていただくリーディングもたのしみです。

 

月と鳳凰のエネルギー

  • 2018.07.02 Monday
  • 23:04

 

《 月と鳳凰 》
今閃いたので、お譲りしようとおもいます。
この作品は、女性性、受信、受け取ること、溶かしていく、拡大していく、護られ愛されること、などがテーマです。

消極的で被害者的な、自分がすべてを受け止めねばならないというものではなくて、わたしの根源には愛と創造と拡大しかないから、すべてがそこへ向かっていく、勝手にそこへ向かうから、わたしのする経験すべてが豊かな受容というエネルギーです。

1点のみ 42,000円(送料込み)
*額装した状態でお送りいたします。

saintphalle777☆gmail.com
☆を@にかえてくださいませ。
*ご住所、お名前、お電話番号をお忘れなく〜


 

コントロールしないと幸せになれないという苦しさ

  • 2018.07.02 Monday
  • 22:27

 

サロンの記事の一部を転載します〜

 

 

*********

 

 

さて、昨日の恋愛にまつわる記事のつづき。

 

恋愛は、自分に戻るレッスン。そして、恥をかくレッスン。ってことを書きましたが、

 

恥をかくことがなぜ自分に戻っていくことになるのか。

 

 

自分が恥だと思っていることって、自意識なわけですね。

 

こんなことしたらみっともない。かっこ悪い。バカにされるんじゃないかっていう意識。こんなに弱くてダメな自分を見せたら生きていけない!!っていう。

 

自意識が強いほどに鎧をまとうことになりますよね。カッコよくて強くてスマートな自分を演じることになる。

 

 

つまり、守りに入ることになる。自意識を選ぶほどに守りに入る。

 

守りに入るってエネルギーは、たしかに余計なものは入ってこなくなる。閉じているから。

 

けど、豊かさも愛も入ってこれなくなるんですよね。扉が閉じているから。

 

 

純粋でシンプルでそのままの自分で素直でいることは、扉が全開ってことなので、どんどん循環する。

 

いろんなエネルギーが循環できる。

 

要は、循環の大きさだとおもうんです。

 

 

扉を閉じていても、ネガティブなほうへ意識を向けていたら、ネガティブなものが気になるわけで、扉が全開でも、いろんなエネルギーが行き交ったとしても、ポジティブなほうへ意識を向けていたらポジティブなものを探す癖がついていく。

 

だから、自意識に従って守りに入れば循環が小さくなり、自分のその時の望みを純粋に叶える意識でいれば循環が大きくなる。

 

自分のその時の望みを純粋に叶えるっていうのは、

 

恋愛のことで言えば、相手が好きなら好きという想いを伝える(伝わるように行動する)。それは、相手をコントロールするためじゃなくて、《自分の内側の想いを出してあげる=自分の望みを叶える》ってことなので、行動できた時点で完了!!ということ。

 

 

勘違いしやすいのはここだとおもうんです。

 

自分の願いは相手とうまくいくこと、だと思いがちなんですよね。たしかにそれは願いだろうけども、「相手や状況をコントロールするのはわたしたちの仕事じゃない」っていうのが宇宙の法則の大前提なんですよね。

 

わたしたちにコントロールはできないんです。

 

それが、スクリーンの中の映像を変えることはできないってこと。

 

わたしたちにできるのは、映写機のデータ(自分の願い、自分のエネルギー)を選ぶこと。現実というスクリーンに映し出される映像はいじれないけども、その起点となる自分の内側のエネルギーはコントロールできるし、何を望むかも選べる。

 

 

つまり、「わたしはどうしたいか???」」ってことだけが自由ということですね。

 

相手にどうなってほしい、どういう状況になってほしいというのは、コントロールできないのだから、自分は、どうしたいか??ってこと。

 

てことは、恋愛においては、「自分の想いに素直になる、素直に行動する」ってことが自分の願いを自分で叶えてあげることになる。

 

 

そして、映写機のデータをどんなに自分の思うように選んだつもりでも、映し出されるのには時差があるし、矛盾だらけのデータだとデータ同士を打ち消しあうこともあるから結果的に映し出されないこともある。

 

でも、私たちの願いは、幸せになることなはずで、すべてをコントロールすることが本当の願いではないとおもうんですね。

 

すべてコントロールできたら満足するはずだと頭で思っているだけで、本当は満たされた気持ちを感じたいというのが願いだとおもうのです。

 

だとしたら、映写機のデータである自分の内側を、今ここから幸せで満たしていくことが最短の道ですよね。

 

今感じている(ちょっとでも)幸せなエネルギーが、この先の幸せな現実をつくるのだから。

 

 

だから、結果をコントロールしようという意識が働くほどに、自分から出るエネルギーは「コントロールしなければ幸せになれない」というエネルギーになるから、苦しくなる。

 

それって、全部自分が抜かりなく考え抜いて間違いのないように、落ち度のないようにと気を抜けないところへ自分を追い込むから。

 

つまり自力ですべてをなんとかするっていう世界観になる。

 

 

けど、自分がどんなに小さくても自分の気持ちを大事に自分のしたいように、願いを叶えて、満たしていくという選択をすることは、今ここで自分が自分にできる幸せな選択をしてあげるってことで、単純に今幸せなエネルギーになるってこと。

 

こうしたいな。やってみよう。やってみた!以上!

 

ですね。この場合、今ここ、そして自分にしか意識がないから、コントロールのエネルギーになりようがない。コントロールなしに幸せになれる。

 

 

コントロールしなきゃ幸せになれないって、ほんと苦しいとおもうんですよね。そういう条件に自分が縛られる。

 

ま、結局恋愛にかかわらずのことなんですけども、恋愛はどうしても状況や相手をコントロールしたくなるものだから、ほんといいレッスンになるとおもいます。はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可能性はいつでもたくさんあって、かっこ悪いわたしが豊かさだった

  • 2018.07.01 Sunday
  • 21:11

↑ メキシコ代表のゴールキーパー「オチョア」の髪型と似てると言われました。

 

いろいろ募集をかけておきながら、お待たせしている案件がいくつかあります、、

 

すみませんーーーもうちょっとおまちくださいませ。

 

生理中で、もうちょっとしたら調整期間が終わるとおもいますので。

 

 

最近はとにかく放送されている日は必ずサッカーを見ている日々です。

 

オフサイドもろくにわかってないんですけどね笑笑。

 

でも、なんかすっごくいろいろ学べることがあるんですよねぇ。

 

 

もちろん、そもそも個が強いチームもいるし、弱いけどチームワークや策が立っているチームもあって。

 

で、強いと言われるチームが勝つとは限らないし、何本シュートを打っても全く入らないという、運に見放されるような試合もあり、逆にオウンゴールとか判定が味方してくれてラッキーな加点によって先に進めるチームもある。

 

とにかく、どのチームが勝ち抜けていくなんてわからない。それがおもしろい。

 

 

でね、いずれにしても、プレイヤーはものすごく勝ちたいというモチベーションが高いわけです。強い強い気持ちがある。

 

けど、その気持ちだけじゃチームプレイにならないし、ルールも当然あるから、反則しないように気を付けなきゃいけない。

 

そして、例えば一度ゴールへ攻め込んでも、枠外にボールが出ちゃったら仕切り直しになる。ま、状況によってフリーキックやコーナーキックやいろいろありますけども。

 

ガーーーーーッと攻め込んだけど失敗したら、また体制を整えて一から攻め直すんですよね。

 

それが90分の中で何度も何度も行われる。

 

勝ちたい!という強い気持ちを持ちながらも、冷静に体制を整えて攻め込まなきゃならない。

 

これを繰り返して、少しのチャンス、相手の隙を見逃さないようにシュートを決める。

 

 

これって、常にどこか冷静に「今できる最善」を探し続けることで、トライし続けることなんですよね。

 

それがすっごく勉強になるなぁっておもうんですよね。

 

それがね、弱いと言われるチームでも、個別には強い人がいなくても、スルリとうまく勝ち残れることになったりするわけです。

 

逆に、スター選手がいても、呆気なく負けることもあって。

 

 

だから、最初から結果が分かりきっている試合なんてなくって。それが面白くって。

 

やりようによっては、いかようにもチャンスは巡って来るっていう感じ。

 

 

そして、無敵ってことはありえなくって、やっぱりやりようによって崩せたりするってのもおもしろい。

 

それを日々の日常でも同じなんだろうなっておもっているんですよね。

 

ああ、もうこれはどうにもならん!!って自分は追い詰められて匙を投げそうなことも、本当はたくさんの打開策、可能性があるんだっていう。

 

一度立て直して、また冷静に出来うる限りのことをやるだけだっていう。

 

 

わたしハマってますね、サッカー笑笑。

 

ま、あとは、国によって体つきが全然違っていて、エネルギーも全然違うのが分かりやすいってのも見ていてとてもおもしろいです。

 

すごく興奮しやすくってそれがいい風にも悪い風にも出て、見ているみんなが盛り上がるチームがあれば、とにかく感情を表に出さないけども、冷静に作戦通りに勝ててしまうチームもあったり。でも、それに対してまた対策を練って挑まれるからいつかはその作戦は崩されたりする。

 

なんかほんとにこの世の縮図を見させてもらっているようで、ほんと贅沢。そして昼間とても眠い笑笑。

 

 

昨日はバイト先にまるちゃんが遊びに来てくれて、「素の自分にすでにある恵みと、自分がつい目指して頑張ろうとしてから回ること」について話をしていました。

 

本当は、自分の才能ってすでにあふれるほどにあるから、そのまま出していけばいいわけだけど、刷り込まれた価値観によって、もっとちゃんと、もっとしっかり、など、「素の自分とは違う自分にならねば」とつい流れと逆行しがちですよね。

 

で、実際には、「超頑張って、超無理した末に褒められて、やっと誇りに思える自分」と、「こんな自分かっこ悪くて嫌」という自分では、

 

「かっこ悪くて嫌」な自分にこそ恵みがふんだんにあふれていることに、最終的にみんな気づいていくんじゃないかとおもってます。

 

 

わたしは最近は、いろんなことを探求してたくさんのことを把握して挑んでいって成果を出すカッコいい(と自分でおもっている、時々それがやれてるような気になっている)自分よりも、

 

ただただ純粋に、その時にしたいことをするだけで、自分のしたことの成果よりも「なんか知らんけどわたしを好きになってくれる人がくれる愛」を受け取って、いろんなことを把握してなくて、浮世離れしている自分のままでいることのほうが、わたしにとっての本来の流れなのかもしれないとおもってます。

 

やっぱり人はコントロールしたくなるもので、自分が観念的にカッコいい、ちゃんとしている、すごい、と思うような人に自分を当てはめようとしてしまう。

 

けど、本来の自分の持っている恵みは、自分では当たり前だからあらためてカッコいいとか、すごいとは思えない。

 

だけども、周りの人達や日々の経験によって、「あれ、思ったように自分や周りをコントロールできないな、自分が思っているような反応をみんながしてくれないな」ってことに出会って段々と、「どうやらカッコつけないそのままの自分が一番愛されるらしい」ってことに気づいていく。

 

 

そこに戻っていくことって、どんどん力が抜けて、どんどん楽に、どんどん自由に、どんどん豊かになっていくってことだと思って。

 

幸せなことだとおもうのですよね。

 

ああ、長くなってしまった!!

 

 

みなさん、ステキな7月を!!!

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • どう考えたら気分がよくなるか
    asuka (12/15)
  • どう考えたら気分がよくなるか
    きぃぼう (12/14)
  • あなたという存在が正解なんだ
    Asuka (07/18)
  • あなたという存在が正解なんだ
    アクア (07/17)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    Asuka (02/08)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    片腕 (02/08)
  • すぐに気分良くならなきゃと焦らなくていい
    coto (12/03)
  • それを豊かと呼ぶ 〜 サロンパーティとコーチングのご報告 〜
    coto (12/01)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    asuka (09/03)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    ユミ (09/03)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM