このメニューはちょっとお待ちいただくかも

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 21:15



さてこちらのメニュー「想像もできないくらいのあなたからのメッセージ」ですが、

 

お申し込みいただいてから、しっかり準備してから取り掛かるので、ちょっとだけお待ちいただきます。

 

っていうのはね、

 

あなたの持ってるエネルギー、パラレルワールドの中のタイムライン(いくつかの実現する可能性のあるストーリー)があって、

 

さらに、そこに設定(意図)という能動的なはたらきかけもさせていただいて(わたしのコントロールともちと違うんだけど。そもそもない可能性なら設定すらできないんで)、

 

これまでの流れなら当たり前にこう、っていう引き寄せやすい未来の数段上の、あなたの中では意識にすらのぼってない可能性のある、あなたのなかではあり得なかったような未来をリーディングするので(意味わかる??笑)

 

つい、「 期待 」のエネルギーが混じりやすいんですね。お申し込みの方の。(とにかくすっごくいいこと言ってくれっていう笑笑)

 

で、それは当たり前なんで、でも邪魔なんで笑、

 

 

わたしはその邪魔なエネルギーを無理にどけるでもなく、ちょっと様子をみて、薄まって軽くなったタイミングでリーディングしたいんですね。

 

で、このリーディングって、同時にヒーリングでもあるので余計にそのタイミングを大事にしたい。

 

 

だから、ちょっとお待ちいただくこともあります。ご了承くださいね〜〜

 

 

 

 

 

 

2日で1ヶ月分のエネルギー

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 03:32



なんか
2日間で1ヶ月分か???ってくらいのエネルギーが流れたような感じです。

 

そもそもね、友人に「 別の場所にも拠点を設けて活動したいんだよね〜 」って相談をしたら、「そんなようなことをすでに実現してる人がいるよ」と教えてもらって、

 

「しかもその方は数日後にイベントやるようだから、一緒に行こう!!」ってことにもなって、

 

 

行ってきました!!!お会いしてきました!!!

 

少し前まで、がっつりチャネラーとして活動されていたMALUさん。

 

今はボディワーク(エネルギーワークでもある)をされています。

 

 

イベントでは、「ゆる仏占い」なるオリジナリティあふれるコンテンツを提供されていて笑(実は全然ゆるくもないし、仏のエネルギーはガチです。彼女の父制作。)、そこにも惹かれたんですね。

 

なんか、どんな形であろうと、自分が楽しくてオリジナルなものをしたいなぁっておもってたのです。ああ、いいなぁ!こういう風にもやれるんだ!っておもった。

 

 

で、いつもならその仏さんたちは販売してないのに、その日はたまたま新入りの仏さんたちがいるから、もし欲しいなら販売しますと言ってくださって。

 

でもね、わたし1番レアな仏さんを選んでしまって、それだけは1体だけで販売予定がなかったものだから、その仏さんが本当にわたしのところに来るべき方なのかをじっくりみてくださって。

 

 

結果、お譲りいただいて、っていうかほとんど託してくださったような感じで。

 

その仏さんは、自由でクリエイティブで宇宙的なの笑。

 

占い(っていうかがっつりリーディングだけど)も、とっても納得の内容で。

 

 

もちろん、お聞きしたかったことも聞けて、満足して帰ったんですね。

 

で、帰ってから、なんかどうも何か気になって笑、「彼女のセッション受けようかな。」って思ったんです。

 

で、イベントのお礼も兼ねてセッションのことを聞いてみたら、

 

明日かあさってなら同じ場所でできますよ 」とのこと笑。

 

 

で、明日でお願いします!!!

 

ってことで、翌日も同じ場所へ行ってMALUさんのセッション受けてきました笑。

 

 

もうね、いろいろ説明してくれつつ、クライアントは意識の覚醒した状態のままで施術してくれるんだけど、身体の特徴や肉体からの情報なのに、自分の生き方や歴史がそのまま反映されていて。

 

うわーーーだからかーーーーだからわたしの肉体はこのようになっていたのか!!っていうのがいろいろ解明されちゃう。

 

 

で、それが「過去の情報で、いつの間に勝手に信じてきちゃったものだ」ってこともわかっちゃう。

 

それを手放して行くんですね。

 

それによって、施術後の肉体の感覚がもう全然変わっちゃってるの。

 

もちろんエネルギーもですよ。

 

 

きっとこの施術を受けると、自分の肉体が好きになるとおもう。肉体とエネルギー、肉体と魂、そこには隔てるものなんてなくって、いかようにも変わっていけるってことがわかる。

 

これは、ぜひ受けてみていただきたいです。

 

 

で、一応こちらがセッションなどの情報が載ってるブログですが、6月の情報はまだっぽいので直接問い合わせてみてね。

 

時期によって茅ヶ崎、下北沢、千葉、京都などなどでセッションされているので、タイミングが合えば。

 

 

こちらのブログでは、MALUさんからの視点でわたしとの出会いについて書いていただいてます笑。

 

はい、もう2つおもしろいことを考えたので、近々告知しますよ笑。

 

 

 

 

今すぐ、なんです

  • 2017.05.27 Saturday
  • 18:24



いろんなクライアントさんのお話をお聞きしてて、

 

苦しそうな方ほどエネルギーが固くて、真面目ちゃんだなって毎回おもいます。

 

 

自分もそうだったからよくわかるけど。

 

 

真面目ちゃんになってると、

 

今の自分がダメだと思っちゃいます。

 

もっと素晴らしい自分になったら、幸せになれる

 

と思っちゃう。

 

 

そのためにもっと頑張る。

 

 

わたしがコーチングなどでお伝えするのは、

 

今のダメなままの自分を受け入れていきましょう。】

 

ってこと。

 

 

で、今のダメなままの自分が、少しでも気分良く過ごせるようにしていこうってこと。

 

 

自分がなりたい素晴らしい人って、どんな気分で生きてるとおもいます??

 

少なくとも、自己否定して、頑張りまくっていないとおもうんですよね。

 

当たり前に自分を肯定してて、当たり前に気分良く生きているって思いません??

 

 

で、素晴らしい人になりたいなら、今すぐそれをやれってことです。

 

少しでも自分を肯定して、少しでも気分良くなるようにしろってこと。

 

 

追いかけている側にいる限り、理想の側には行けないんですよね。

 

追いかける=理想に向けて努力して苦労して頑張らにゃならん、今の自分はダメっていう前提ですから。

 

 

でも・・・今の自分は全然素敵ではないのに、なんか勘違い野郎だって思われたらどうしよう・・・」ってみなさんおっしゃるんだけど笑。

 

そのイメージしてる素敵な人って、そんなに大げさで、そんなにひけらかして、そんなに自慢気なんでしょうか笑。

 

当たり前に素敵な人は、当たり前に自然に素敵じゃないか??っておもうんですよね。わたしは。

 

 

そう振る舞うんじゃなくて、「 当たり前 」なんですから。

 

それになるってことは、ごくごく自然にってことです。大げさなことをしろって意味じゃないんです。

 

 

だから、ちょっとでもホッとすること、ちょっとでも心地よいこと、ちょっとでもウキウキすること、ちょっとでもワクワクすることを自分に与えていくっていう、些細なことの積み重ねをしましょうってことです。

 

その、当たり前に素敵な人は、当たり前に満ち足りているんですよね?当たり前に気分がいいのですよね??

 

だったら、その気分に少しでも近づくための些細なことをしましょう。

 

 

それが、自分のエネルギーを変えるってこと。今のエネルギーがこの先を作るのですから。

 

 

だから、今の自分がダメ!と拒否する時点で、変わること自体を拒否してることになるんです。

 

 

エネルギーを変えることのほうが先にすべきことなのですよ。まぢで。

 

 

 

 

 

 

 

 

必要悪として苦しくならないのか??

  • 2017.05.27 Saturday
  • 14:35



友人からメッセージをもらいました。

 

ブログを読んでると、時々、もぎちゃん(旧姓です)が必要悪として発信しているように見えて、苦しくならないのかな??って。

 

と。

 

 

時々キツイこと書きますからね笑。

 

わたし大丈夫かな・・・と思ったり、わたしできてないかも・・・と自信を無くしたり、わたしが責められてるのかな、、、そんなことがお読みの方に起きていることもあるかもしれない。

 

 

で、それをきっかけに離れていかれることもあるとおもいます。時には。

 

友人が言うにはね、自分が仕事の立場上、誰かに嫌な仕事をやってもらわなきゃいけなくて依頼する時に、いたたまれない気持ちになるんだと。それを思い出すそうなんですね。

 

 

でも、わたしはそんなに考えてないんですよね。

 

ていうか、わたしの考えを伝えているようで、言わされてることも多くって。

 

なんか必要な人がいるんだろうなって思って、湧いてきたものを届けているだけなんですよね。

 

もちろん、わたしのフィルターが強くかかってることもあるとおもうんだけれど、でも、それでもやっぱり誰かの何かにとって必要なんだとおもっています。

 

 

で、そこに対してはもう完全に信頼していて。

 

もし、ここでの発信によって大炎上することがあって、ブログ閉鎖に追い込まれたとしても(そんな規模じゃねぇですけどね笑)、それも必要があってのことなんだろうと。

 

だから、嫌々やってることもないし、自分を犠牲にしているわけでもない。

 

 

ただ、逆になるべくオブラートに包まないようにしようとはおもってます。

 

誰をも傷つけないように、全員に好かれるようにと思ってると誰にも届かないっておもっているから。

 

わたしは届けるべき人に届けたいので、なるべくスッキリした形で余計な気遣いはむしろしたくない。

 

耳障りのいいことだけ、都合のいいことだけ聞いて自分は変わりたくないって人には届かなくていい。

 

 

で、どのようにやっても、悪いようにはならないとおもってるんです。

 

言ってしまえば、日々いろんな人にこういうことは起きていて、みんな媒体だとおもうんです。

 

言わされてるし、やらされてる。

 

 

なぜかこの人の前で、このタイミングで、怒りが出た。なぜかこんなセリフが出た。

 

そんなこと誰にでもあるんじゃないかとおもうんですね。

 

それを、いちいち反省しなくていいとおもうんです。それ、誰かの何かに必要があって起きていることだから。

 

それが何なのかを突き止めなくていいし。っていうか突き止めようとする損得勘定やコントロールのエネルギーが流れを止めます。

 

 

だからやっぱり、常に自分が少しでも気分良くいられるように切り替える、工夫する、っていう地味なことをしていくだけだなっておもうんです。

 

で、いちいち反省しない笑。

 

 

わたしも日々、いつもいつも気分がいいわけじゃない。生理前でイライラもしますし、意味もなく怒り散らすこともあります笑(詳しくはあすかのサロンにて)。

 

 

でね、さっきの友人の例で言うと、

 

私を見ていたたまれない気持ちになるなら、それはそもそも自分の中に「いたたまれない気持ちを持ってた」ってことだとおもいます。

 

私をきっかけに出てきただけで。

 

 

今言った、意味もなく怒り散らすってのも、その時には意味は大アリだと思って怒ってるんだけど、意味なんかないんです。

 

ただ、怒りが溜まってたってだけ。きっかけはなんだってよかったんです。

 

 

そうすると、感情に意味はないってことになる。そう。ただのエネルギーですから。

 

ただの反応です。だから、思考で意味付けしなくていい。してもいいけど意味はない。

 

だから、感情について正当化したってしょうがないんですよね。

 

 

で、その感情に対してどうするのかというと、あるってことに気づく、認める、自分で受け止める。イメージとしては怒ってる自分の隣で寄り添い続ける、怒ってる自分の言い分を聞き続ける、怒ってる自分を抱きしめてあげるなどなど。

 

で、意味なんか本当はないんだけれど、なんで怒っているのかを根掘り葉掘り聞いて明確にしていくことも大事。簡単におさまらない時はとくにね。

 

曖昧なままだと解決しづらいです。どんな問題も。

 

まず、ハッキリさせる。何が嫌で、何が気に入らないのか。どうしてそうおもうのか。

 

 

そこをハッキリさせると、自分が何を望んでいるのかもわかってきます。

 

で、その望みを自分で叶えてあげる。

 

 

で、そういう反応としての感情が、必要な時に必要なタイミングで出ている。ただその場でだけふと出ちゃう時もあるし、自分の中に溜まってたものが出る時もある。それに対して自分は自分の気分を良くしてあげるために自分に対して地味に働きかけてあげるだけ。

 

なんでそんな嫌な感情が出ちゃうのか、いつも機嫌よくお行儀のいい自分でいられないのか、って反省は一切いらなくて。

 

こんな感情、こんな自分はダメだ!がすでに自分を受け入れ拒否してて。

 

もっと機嫌のいいお行儀のいい自分にならねば!がすでに自己否定で。

 

 

自分はダメなんです。っていう宣言をして、またそれによって未来を創造している。

 

やっぱりそうだ!!わたしってダメなんだ!」とまた確認することになる。

 

 

ね??終わらないでしょ??

 

わたしにはこういう感情が、こういう自分が、ある、いる、あっていい、いていい。そしてそんな自分の望みはどんなものであれ、自分が叶えてあげる。

 

 

これって、誰かがどう思うだろうか?誰かの機嫌はどうだろうか?ってのが入る余地はないんです。

 

自分の中に起きていることを自分で対処してあげるわけだから。

 

 

と、あんまりうまく説明できてない気がするけども笑、また同じようなことを別記事に書きますね〜〜

 

 

 

愛してって誰を??

  • 2017.05.25 Thursday
  • 17:54



最近、恋愛系のご相談が多いです。

そういうテーマのリーディングもしてるしね。

 

で、気づいたこと。

 

恋愛に関わらず、受け身マインドじゃ自分の人生のかじ取りを放棄してまっせ

 

てこと。

 

 

受け身マインド 》とは、

 

誰かが何かをしてくれてら、愛をくれたら、大事にしてくれたら、安心をくれたら、尊重してくれたら、

 

それなら、わたしも行きます。乗ります。参加します。

 

って姿勢ですね。

 

様子を見てから、得しそうだとわかったら、

 

っていう打算で、損得で、がめつさですね笑。

 

 

その姿勢が悪いのではくて、その姿勢が結果損を引き寄せるとおもうってこと。

 

損を引き寄せるというか、

 

引き寄せられる無限の可能性をスッゲーーーーー狭めるってことですな。

 

 

ほんとに恋愛に関わらず、人間関係でも仕事でもおんなじだとおもいます。

 

その姿勢ってたくさんの扉を閉めることになってる。

 

 

わたしなら、そういう人を愛したいとは思わない。

 

大事にしたいとも思わない。

 

応援したいとも思わない。

 

 

自分から損しに、傷つきに、ダメージを受けに飛び込む覚悟と信頼(自分への、宇宙への)がないのって、

 

すでにボロボロの状態ってことだとおもう。

 

だから、それをなんとかして〜〜と他者に求めてる。

 

でも、自分のボロボロは自分でなんとかしなきゃならないの。

 

そこからしか始まらない。そこを放棄することはできないんです。

 

なぜならあなたの見て体験してる世界は、あなたが創ってるから。

 

自分発信なんです。全ては。

 

だから、最初から人に任せることは無理なんです。

 

あなたがあなたに愛を注いで信頼するところからしか、愛も信頼も生まれない。

 

当然得られもしない。

 

 

あなたの見ている世界の中心はあなたで、あなたがかじ取りしてます。

 

そこで、他人の反応や意見に合わせようとすると、かじ取り役がいなくなる。

 

ドラマに主人公も脚本家も演出家も監督もいないままです。(もちろん本来ならそれは全部あなたの役)

 

 

そんな状態で、わたしを愛して!って、誰を??って話です笑。

 

主人公だれよ??って。

 

 

あなたが主演、監督、演出、脚本をやってるその世界の主人公て、どんな魅力的な人なの?

 

 

 

 

ありえない、は可能性のかたまり

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:40



引き寄せ系のいろんな方法があって、

 

やっているのに変わらない!!ってご相談を時々受けます。

 

っていうか、多いだろうとおもいます。

 

 

 

恐れも罪悪感もいろんな怖さって、やっぱりあるもんだとおもいます。

 

で、恐れの中にいる自分と、理想のイメージがある。乖離している。

 

そこをどう繋げていけばいいの??恐れをどう取り除いて、障害をどう取り除いて、問題をどう取り除いていけばいいの??

 

って解決策を探しているとおもうんですね。

 

 

でも、最近のわたしの感覚だと、

 

いきなり理想の次元にプラグをつなぐ

 

ってのが1番しっくりくるなぁって。

 

 

恐れから理想へ、どう繋げる?どう恐れや障害や問題を取り除いていく??

 

ってのは、『 恐れの中にいる自分=制限の中にいる自分 』には解決できないとおもうんです。

 

 

意識やエネルギーを変えるのが先、ってこのことかなって思っていて。

 

制限だらけの今の自分に考えうる、予測しうることなんて、ほんっっとにちっぽけで。

 

むしろ、それ以外のたくさんの可能性、奇跡のほうが無限じゃないか??って。

 

 

で、道順はそこに委ねて、わたしたちはやっぱり「ピン!!」や「ふと」や「なんかなんとなく」に従って動いてみるだけかなと。

 

動いているのに拓けていかないとしたら、

 

受取拒否しているだけだとおもいます。

 

そんなはずなくないですよ笑。

 

 

周りから差し出されているのに、「それは無理」「それだけはありえない」って拒否ってることがあります。必ず。

 

すべての可能性に対して信頼して受け取るようにしていたら、動いているのに拓けていかないなんてことはないとおもう。

 

 

自分だけは例外、ではないですよ。

 

それは当然ありえない。ってことこそ、可能性のかたまりですよ。

 

 

 

 

 

 

 

リーディングやヒーリングのあれこれ

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 12:57



対面エネルギーコーチングについて、エネルギーリーディングやヒーリングのレッスンとか、ヒーラーになるためのあれこれを手取り足取り教えてくれるのかしら??

 

と思われた方もいらっしゃるかな?とおもいますが、

 

そんなようなことになります(フワッとしてんな)。

 

そんなようなことっていうのは、

 

私はやっぱり、『やり方はあんまり大事じゃない』とおもうんですよね。

 

『あり方』によって、そうなっちゃうものだと思ってるんです。

 

だって私、ちゃんとヒーリング方法なんて習ったことない。

 

以前、すごいサイキッカーさんに、『ヒーリングやりたいなら診えなきゃだめよ』って言われたことあるけど、わたしは今、『視えなくてもできるよ』っておもってます。

 

で、修行が必要か??ってところも、結果的に必要だった経験がたくさんあったというだけで、ヒーリングやリーディングのために苦労しろとはおもわない。

 

ただ、仕事にするため、お金にするためにという動機なら、そういうヒーラーからヒーリングを受けたいとは私は思わないって感じかな。

 

仕事は、【 お金をもらわなくても、感謝されなくてもやりたいこと 】をしたほうがいいとおもっているので、言われなくても、誰に気付かれなくても、当たり前に日々やってて、それが自然に仕事になるもんだろっておもうんです。

 

だから、別に目指すもんでもないっていうか。

 

だからこそ、結果そうなるってことだとおもうのです。

 

結果そうなる、ってことをお伝えするには、わたしと日々対話して、会って感じて、体感として知ってもらうしかない。別にたいそうな何かをしてるわけじゃなくて、してるわけじゃないからこそ、近くで見てもらうしかない。

 

だから、毎月ヒーリングを受けてもらったり、一緒に出かけてもらったりすることが大事だと思ってるんです。

 

もちろんご質問にはお答えするので、何なりとです。


 

閉じていることで守られてきた、からの

  • 2017.05.20 Saturday
  • 15:29







予定通り、本日の早朝に弘前を出て、表参道まで戻ってきましたよ〜〜笑

 

今回はとっても収穫の多い旅になりました。

 

告知させていただいたように、リトリートも決まって、定員2名様もすぐに決まり、

 

スケジュール的にゆったりできたので街の散策もできて、意外とカフェが多いことを知り、しかも結構おしゃれで居心地のいいところもあったり、素敵なセレクトショップも見つけたり(トップス2枚購入)。

 

で、今回地元のアリミホさんに案内してもらった穴場が、本当によくって、でも全然人がいなくって笑、

 

ていうか、年に数回の大きなイベントの時期以外はほんとうに人が少なくって、

 

だからこそ、このエネルギーが保たれてるとも言えるけれども、人気観光地じゃなくてもここの素晴らしいエネルギーに触れたらそういう場所と同等かそれ以上のものが受け取れるのになぁ・・・

 

っておもいました。

 

で、わたしが思いついて群馬の榛名神社へ行ったり、直前に天河大弁財天社へ行ったりしてからここへ来たのはきっと理由があったのだろうなぁっておもったのでした。

 

なにせその2つの神社さまは、とーーーーってもオープンなエネルギーだったから。

 

見て見て!!!入って入って!!!っていう。

 

 

青森っていう土地は、とてもスピリチュアルなエネルギーを感じる不思議な土地だと思っていて、なかなか現実的にガツガツ生きるのは難しいだろうなと思わせるような、ある意味純粋で無欲でマインドの外に出やすい土地だなと感じているんですね。

 

だから、現実に合わせて生きようとすると、マインドが無理な働きをしてしまう。

 

無理くり理屈をこじつけて、無理くり理由づけしてしまって、本来感じている精神性を大事にしたいというフィーリングが奥へおしやられて生きづらくなってしまう。

 

こんなにスピリチュアルな土地なのに、あまりスピリチュアルな文化や仕事が盛んじゃない。

 

 

わたしはこの土地の、図らずも閉じられたエネルギーを開くための媒体の1つとして送り込まれたのかな。なんて思っちゃうくらいに(まあ実際にそんなメッセージは受け取っているのだけれど)。

 

もうね、あんなに素晴らしいエネルギーのお山がすぐそこに見える土地なのに、スピリチュアルな生き方をしていないなんてありえないんですよ笑。

 

あんなにオープンに優しく素晴らしいエネルギーを届けてくれているのに。毎日。

 

 

ということで、今回は、この土地はこんなに素晴らしいのになんてもったいないのだ。と思うことが多かったのです。

 

ほんとはね、遠いからとか、交通の便がとか、全然関係ないとおもいます。人が来る来ないに。

 

エネルギーの問題。オープンであるかどうかの問題。自己愛の問題。そもそも何を望んでいるかの問題。

 

 

で、わたしはとりあえずお役御免となるまでは、何か面白いことを考えてやってみたいと思っているんです。ここで。

 

 

 

 

今ここで創造されるもの

  • 2017.05.19 Friday
  • 12:57



さて、おととい弘前界隈の穴場オススメスポットを案内してくださったアリミホさんが、ご自身のブログに書いてくださったのですよ〜〜

 

津軽が結んだ私たち

 

そう、この彼女の夢ね。わたしも最近旅が好きになったので、「わかるぅーーーーー!!!」っておもったんです。

 

で、行きたい時に行きたいところへ、会いたい時に会いたい人に会いに行く、ってのもね。

 

わたしも全く同感で。

 

 

わたしほんとによくおもってるんですけど、

 

来週にはもう生きてないかもしれない。だとしたらどうする???

 

って自分に聞くんです。

 

 

そしたら、必然的にそういう発想になったんですよね。

 

わたしは運転できないし、運ばれる感が好きだし、飛行機がすきじゃないし、新幹線大好きなので、電車派なんですが笑。

 

 

何かに耐えながら、我慢しながら今もこの瞬間も生きていたらもったいない!!!ってね。おもうのですよ。

 

で、アリミホさんがブログにも書いてくださってるけど、前回の弘前滞在のときに、大好きな岩木山神社へ向かうバスの中で、インスタに「今から岩木山神社だよー」みたいな投稿をしたんです。

 

そしたら、それを見たアリミホさんがすぐさまメッセージくれたの。

 

「わたしもちょうど今弘前市内にいるんです!お会いできませんか??」と。

 

「えーーーほんとに?!!!じゃあ岩木山神社で落ち合いましょう!!!笑」という流れで本当に数十分後に会えた笑。しかも、この時初対面ですよ笑。そしてなぜか神社の中で迷わず見つけてくれたの笑。

 

アリミホさんがお住いの場所は弘前から結構近いけれど、ちょうど弘前市内にいらしたこと、そしてすぐさまメッセージをくださったこと。

 

 

もう、流れに乗ってる証拠ですよね〜〜!!!!

 

って思いました笑。

 

 

ためらっていたらすれ違ってたかもしれない。ちょっとのタイミングの差で近い場所にいなかったかもしれない。

 

ほんとに瞬間瞬間どうする???ってことがすべてだとおもうんです。

 

 

なんていうか、あの時にあの選択をしたからどう、じゃないと思うんです。

 

今体験してる現実は、たーーーーくさんの奇跡でできていて、

 

瞬間瞬間のエネルギーの結果。

 

だから、あの時の決定的な選択ってよりも、わたしたちは今この瞬間のエネルギーの波にどう乗る??ってことしか大事じゃなくって。

 

 

で、1日アリミホさんに案内していただいて、わたしのアクセスバーズとタロットも体験していただいて、話の流れで「何か一緒に面白いことできないかな??」って毎度ですがおもいました笑。

 

で、「今日の1日があまりに素晴らしい流れだったから、それをそのままみんなに体験してもらえたら、それが最高じゃないか!!」っておもったんです。

 

だから、そのままツアーにして、前回の青森リトリートのリベンジも兼ねて(なぜリベンジなのかはまたね)、アリミホさんのスケジュールもお聞きして、サクッと決めてその夕方には告知して、すでに満員御礼となりました(ありがとうございました!!!またやりますよ!!)

 

 

わたしは、より完璧で抜かりなく計画を立てないようになりました。

 

それよりも、今ここにある要素でできる、ワクワクすることを鮮度の高いままやるのが1番楽しい!!!っておもってる。

 

 

ということで、来月も旅に出られる笑。

 

アリミホさんよろしくね!!!!!

 

 

 

波に乗るしかないわたしたち

  • 2017.05.18 Thursday
  • 14:41



今回の旅で、ものすごく調子が悪くてエネルギーが下がった状態と、一気に浄化されてエネルギーが上がった状態と、両方経験できました。

 

で、おもったこと。

 

エネルギーが下がってる時に切り替えようと頑張ってもいいんだけど、

 

切り替えようとしてダメならそれもありだなってこと。

 

ダメな時に、じゃあこの中で何をしたら少しでも気分がいい?少しでも快適??

 

と、それをやってくだけだなと。

 

その状態をなにもジャッジしなくてよくて、ただ来ている波をどう乗る??って、それだけ。

 

あの時のあのいい波を!!!って執着してもしょうがなくって、全く同じ波は多分ないし、今まさに来ている波に意識をむけないと。

 

で、波は大小あって、荒れてる時もあって、それはしょーーがない。

 

ただ波に飲まれるしかない時だってあるかもしれないし、むしろそれが一番抵抗が少ない対処かもしれない。

 

波自体はコントロールできないんだから、わたしたちはただ今その波にどう乗るかだけ。

 

 

それだけなんだな〜〜

 

 

とおもったのでした。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM