いちいち直そう、ズレるものだから

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 01:34

 

今読んでるエイブラハムの本に、

 

私達の仕事は、実現することではなく、何を望んでいるかを判断すること

 

とあって、なるほど!!!!とおもいました。

 

さっきサロンの記事にも書いたんですが、

 

結果について考えるのではなく、わたしたちは自分が何がすきか!を選択し表現した(行動した)時点で120点じゃなかろうか!!』

 

ってね。思ったんですよね。

 

結果にこだわるほどに、自分の意識の中に他者が入る。

 

そうすると自分からズレるし、エネルギーをムダにする。

 

わたしはこれがすき!!!!

 

ただそれだけだなって。ただただわたしは好きなもの、こと、ひとへラブレターを書き続けるようなもので。

 

絵を描く時には、その作業、その絵の世界、制作にまつわるあらゆるものへの好き!!があって、

 

逆を言うと、好き!!が溢れない時にはわたしは描けないんですけどね。

 

で、わたし今まで、好き!!を選びながらも、行動しながらも、同時に批判してたし、バカにもしてたかもしれないなぁってふと思ったんですよね。

 

純粋に好き!!を表現したいわたしはとても傷ついていたんだなっておもいました。

 

あーーなんて可哀想なことをしていたんだろうか!!ってね。

 

どうしたって、やりたいことには罪悪感も抵抗もつきものですから、セットですから、そりゃ止める自分も出てきちゃうんですけどね。

 

でもそこで、ちゃんと思考を使って、わたしはどうしたい、なにを望む、なにがほしいかを明確にしてあげる。

 

問題を解決しようしなくてよくて、

 

ただ、どこへ行きたいの??と自分にいちいち聞き続けるという。

 

エネルギーのベクトルをいちいちチェックして調整する。

 

もうさ、何度も何度も言われてきたことなんだけど、

 

やっぱりズレるじゃない??笑笑

 

ほんとによくズレるのよ。しょーーがないのよ。

 

そこはもう諦めましょう。ズレちゃうものなのよ。

 

だから、いちいち直すの。もうそれを頑張りましょう。ほんとに。

 

 

わたしもがんばるよ!!

 

キキとジブリに行ってきた

  • 2017.12.18 Monday
  • 03:50

 

初めてジブリ美術館に行ってきました。

 

魔女の宅急便のキキのようなクライアントさんがたまたま上京されていて、たまたま一緒に行くはずだったご友人の都合が悪くなり、たまたまわたしに白羽の矢が立ち、たまたまわたしも暇で、

 

まーーーー誘ってもらえてよかった。

 

たぶん、こういう流れじゃないと行くことはなかったろうから。

 

だって予約しなきゃいけないし、そこまでジブリにゾッコンでもないから。

 

でも、トキメキましたねーーー

 

アニメがどうやってできているのか???

 

アニメーターなどの職人たちがどんなことをどんな風に、どんな作業をしているのかだけでなく、

 

そんな職人たちの日常、裏話なども読めるようになっていて。

 

っていうかやっぱり、ものづくりにゾッコンな人間たちの息遣いをそのまま味わえるのがちょっとたまらなかったんですねーーー

 

そして、わたしはやっぱり何作見ても、マイナンバーワンジブリ作品はナウシカだわーーーってのを確認しましたね。

 

原体験っていうか、、、、当時小学生だった自分の細胞がざわめいたような体感を思い出しちゃう感じがありました。

 

 

で、日曜のジブリ美術館、めちゃめちゃ混んでました(そんなに広くもないし)けども、堪能して、その後に彼女とお茶してて、

 

こういうことを実現できたらいいけど、それにはこういうハードルがあるって話をしてくれたんですね。その時に、

 

「無いものを得ようとしているマインド」ってのを目の当たりにしたんです。

 

あーーこれこれ、ベクトルが逆になってて、また無いを創造するやつだ。ってのを。

 

でも、ほんとに、わたしもですけどこのマインドに人はすぐなる。

 

で、視点が逆だよーー そっちからだと無いままだよ、ある側から見ればいいだけだよ。ってのを、説明したんですが、すぐ理解してくれたんですね。

 

ああ、それをやってみたらホッとしました。と。

 

そうそう、簡単なことなんだよねって。っていうか、その「ホッとした」がすでにエネルギーが切り替わったサインでさ、と。

 

 

でも、でもでもでも、こうしてブログで説明すると全然ピンとこないよね???ってのも確かにそうだと笑笑。

 

そう、対面でお茶しながらならすぐ伝わることなのに、文章だけで伝えようとすると全然そのようには伝わらない。

 

んーーーそうなんだよねぇ・・・そうなんだよ。

 

 

あとは、「あすかさん最近タロットやらないんですか?」って聞かれたので、自分からガシガシアピールしたいっていう情熱はないかなと。

 

でも、ラジオ撮ってるのもあるし、最近は思いつきや実験的に、いや単に遊びで、インスタでライブ配信することもあるので(ほんとに日常のひとこまですけど)、配信って楽しいから、動画でタロット読むってのもいいかもねぇー!なんていってみたりして。

 

前に継続課金制ブログでタロットをどう読むか?についての文章はちょっとやってましたけど、結局わたしがタロットでやっていることはカードを使ってエネルギーを読んだりチャネったりすることで、みんながぶち当たりがちなのが「自分は客観的に正解を読めているのか不安だ」って部分だし、

 

つまり知識じゃない。

 

だから、その場でリーディングして、こう感じてこう読んだってのをそのまま動画にすりゃいいんじゃね??ってね。おもったけど、やるかどうかはわかりません笑笑。

 

 

さてさて、今日は射手座新月。サロンの方々には遠隔ヒーリングさせていただきますよーーー

 

 

 

 

 

 

 

SS健康法、初施術しただよ

  • 2017.12.16 Saturday
  • 22:57

 

ちょっと前に、アリミホさんからSS健康法を伝授してもらって、全然復習してなかったんですけども、

 

施術してもらったことでの体感や効果はめちゃめちゃ感じてたんですね。

 

で、今年の夏くらいからの胃もたれがほんとしんどかったんですけど、今治ってます。ご飯が美味しくなった。けどむくみがなくなったのか顔も身体もスッキリしている印象で。

 

「あーーそのうちちゃんと復習して忘れぬうちに施術しないとなーーーぼやーーーん」

 

としてました。

 

で、今朝です。

 

バイトに行くのに、「なんかハーモナイザー(場や人のエネルギーを整える金属製の不思議なやつ。エネルギーワークするときには使ってます)を持って行かなきゃいけない気がする・・・」

 

と思って、一応持って出たんですね。

 

そしたら、クライアントさんとのやりとりから、夜にSSの施術を試しにさせてもらうことになった。

 

で、させていただきました!!!

 

 

施術した感覚としては、良い感じ、わりと好感触でした。

 

なんていうか、、、お腹って、弱い人じゃなくてもデリケートなエネルギーなんだとおもいました。

 

どんなに鍛えてる人でもそうだとおもう。

 

そこに軽くだけど触れさせてもらうってことがすごく、優しい気持ちになるし、愛おしさも感じました。

 

あーーーこの施術って、すごくいいかも。するのも好きかも。っておもいました。

 

 

でね、SS健康法って伝授してもらうと、施術できるようになるのはもちろん、講座やって伝授する人にもなれるんですね。

 

でもわたし、理論はあんまり興味なくって、へぇーーーと思って聞いてはいたし、別に意味がわからないとか、そうは思わないってことはなかったんだけど、それを伝えていきたいか??って言ったらそれはなくて。

 

だから、施術だけやろうかなっておもいました。

 

遠隔でも可能なんですが、なんか最初はちょっと対面でやりたいなと。

 

 

で、例によってわたしがそのときに感じたようにやりたいんで、これまでに学んだことやメソッドやツールも使うとおもうんで、本当ならSSの施術は10分やそこらで終了なんですが、もっと長くさせていただくとおもう。

 

ということで、枠が決まったらアップしますね。

 

 

どこにも行かなくていい

  • 2017.12.16 Saturday
  • 09:19

 

新月前だからか、、(例によって星の巡りのせいにしましょう)

 

昨日かおとといあたりから、不安定になっている方が多いかもしれませんね。

 

昨日から、本当にいろんな不安な想いや混乱や、単にネガティヴだけでもない、憧れも、嫉妬も、好きも嫌いも、いろいろごちゃごちゃな想いが飛んできてる感じです笑笑。

 

「わかってほしい。」

 

っていう想いはみんなどこかにあるだろうとおもいます。

 

で、それを誰かにぶつけるのもアリだとおもいます。ぶつけられる人がいるってしあわせなことだし。

 

わたしもやります。

 

でも、わたしは誰かにぶつけつつも、不安でいるわたしに対して、「どこにもいかないよ。わたしはあなたに何があってもずっとそばにいて、ずっとあなたを愛しているし、ずっとあなたを見ているし、ずっとあなたの味方だし、ずっとここにいるから」

 

っていうスタンスと想いを伝えるようにしています。

 

あなたという世界において、世界地図において、常に中心はあなたです。

 

どんなに場面が移動しようとも、画面の中心にはあなたがいる。

 

どこかに探しに出かけなくていいってのはそういうことです。

 

 

動くのは背景のほうで、あなたが移動するわけじゃない。

 

今ここに自分の意識を集めていること、って、今ここに全部が集約されてるってことで、答えをどこかに探しに出かけることでそれが失われてしまう。あなたの世界なのに、あなたが中心の世界なのに、あなたが動いて画面からいなくなってしまうこと。

 

あなたは、足りないものを探しに出かけなくてよくって、

 

あなたが今ここにいるあなた自身に意識をちゃんと集めていさえすれば、必要なものは集まってくるようになっている。

 

あなたに必要な情報も、今すべきことも、全部あなたに集まってくるから。

 

やみくもに動かなくていいし、探し回らなくていい。

 

 

今なにか不安定な感じのある方は、あなただけじゃないので大丈夫です。

 

すべきは、今ここのあなた自身に戻ること。

 

どこにも行かなくていいです。

 

 

 

 

たった今ここで、なんの問題もない

  • 2017.12.16 Saturday
  • 00:02


 

先ほどの記事を読んで、「わたしはそんなに恵まれてない」逆に、「わたしはそこまで(ひどい状況)じゃない」、あるいは「わたしもちょっと似てるかも」などなどあったかもしれませんが、

 

わたしは、ずっと母の堅実さによって生かしてもらってきたというか、助けられてきたんですね。

 

それを、自立できてないとか、ちゃんとしてないとか、ダメ人間だとか、親孝行できてないとか、

 

まあいろいろ、「わたしってダメだなぁ」と思ってきたわけですね。

 

でも、これってわたしの存在給なんだし、豊かさなんだ、母からの愛なんだと認めることにしたわけです。

 

そして、せっかくコツコツ残してくれたお金だから、母が喜ぶような使い方、貯め方をしよう。ではなく、

 

わたしは一番わたしらしく、わたしが一番嬉しい形で使おうと。

 

っていうかそれしかできないし。

 

わたしはわたしの魂が喜ぶことを体験するために生まれてきたから、誰かが喜ぶように選択するわけにはいかない。

 

そして、先日も書いたけど、自分が体験している世界は自分のエネルギーを起点に現実化した世界だから、自分がそもそも喜びのエネルギーにならないことには喜びの世界にならない。

 

で、罪悪感や不安を起点に選択しても、行動しても、喜びの現実になるわけがなくて。

 

でね、結局、今ここにいる色々感じてる自分をちょっとでも気分良くさせてあげるしかない。ちょっとでも。

 

さっきから、いろいろな想いが飛んできてるので、これを書いてますけど笑笑、

 

羨ましいことは「データもーらい!」ですよ。

 

いろいろ自分てダメだなぁって思ったら、「でも今なんだかんだ何とかなっているし、なんとかなってきたし。よくやってきたよな、自分。」だし。

 

とりあえずアイスたーべよ!でもいいし、

 

よし!友達に愚痴聞いてもらお!!でもいいし、

 

お風呂に浸かって、とっとと寝よ!!でもいいし、

 

やれそうなら、「こうなったら最高だなーーーー!!!!!!」を思い浮かべられたら素晴らしい。

 

焦ってもしょうがないんです。焦ってもエネルギーは変わらない。

 

焦って遠くの理想とのギャップにウンザリするなら、今のこの自分のエネルギーをほんのちょっとでも良くしてあげる。

 

ほんのちょっとであっても、良い方へ向けられたらエネルギーのベクトルが変わるってことですから、じつはすごいことです。そしてそのほうが確実に望むことの現実化につながる。

 

 

とりあえず、スネて焦ってる自分がいたら、ちょっとでも安心させてあげてくださいね。

 

今ここで、なんの問題もないってことを教えてあげてください。

 

 

 

 

 

あなたの豊かさとわたしの豊かさはちがう

  • 2017.12.15 Friday
  • 18:16





さてさて、また『こういう時にどう気持ちを切り替えるか??』って良い例がさっきあったので。

 

先日話した、母がわたし名義で契約してた保険。これって財産分与を税金がかからないように子供名義で毎年積み立てて、子供が年金(60歳だか65歳だかから)として受け取るタイプのやつだったんですね。(ちなみに以前サロンに書いた豊かさの件とはまた別です)

 

で、それを何年もやってきて、毎年ある月にわたしに110万(それが贈与税がかからない限度額)が母からわたしに振り込まれ、それはそのまま保険会社に振り込まれるというしくみ。

 

が、先月はタイミング悪く、わたしのカード支払いがそもそも足りてなかったんですね。カード引き落としが先にされて、110万残ってなかったと。

 

この時点で、わたしは自分の使いたいものにお金を使えたのでラッキーだったわけです。マイナスにならずにすんだ。ここで罪悪感わく人は多いとおもうし、私もそうでしたが、回ってきたものはお金もサポートも自分への豊かさです。まぢで。

 

なので今年の保険会社へ振り込むタイミングが本来なら先月だったはずが今月末になったわけですね。

 

で、その旨を母に伝えたら保険会社へ連絡して話してくれて、もう積み立ては止めようと。そのお金はあなたに直接振り込むことにするからと。

 

本当は、母としてはわたしの将来のために積み立てておこうと考えたわけですね。でも、あなたの生活が苦しいなら積み立てじゃなくて毎月10万ずつ振り込むわと。

 

これを聞いて、ざわざわしました。

 

わたし生活苦しいのか?!!と。

 

まあそう考える人は多いかもしれない。けど、なんだかんだわたしは良いタイミングでお金が回ってきていて好きな時に好きなことへ使えているから豊かだと思ってる。

 

でね、母は元公務員でとっても堅実なんです。わたしのためにいろいろ資産運用してくれてたんです。

 

でも、わたし的には、昔実家にいた頃、とにかくいろいろ切り詰めて生活してて、とてもじゃないけど豊かだとは思えなかったし、母はとにかく無駄なお金は使わないように、食べたいものじゃなくて安いものだったし、少しでも残すために内職もしてた。その姿は全然幸せには見えなかった。

 

けど、その切り詰めた分はぜんぶ今のわたしの豊かさになっているわけですね。それを知ったのはここ数年。

 

つまり、母にとってはどんなに切り詰めてもお金をたくさん残すことが豊かさなわけです。お金は今使うものじゃない、残すもの。取っておくもの。

 

そんな彼女からしたら、そりゃーーわたしは豊かじゃないかもしれない。

 

わたしにとっての豊かさは、毎日好きな服を着て、行きたい時に好きな新幹線に極力グリーン車で好きなところへ行くこと、好きな時に好きなだけ眠って、好きな仕事をして、ワクワクすることを選んで生きること。

 

うちは姉夫婦もとにかく欲しいものを買うために働いているようなものなので、どんなに稼いでも残してない笑笑。一緒に暮らす母は、今の若い人は生活が苦しいのねって思ってるようでした。

 

で、わたしは『あなたは今生活が苦しいようだから年金としてじゃなくて毎月渡すようにするわ』と言われて、

 

え??!!苦しい?!!こんなに好きなことできてるのに?!!ってとても心外だったわけです。

 

そこで、わたしは間違ってるのかな?!!ってよぎるわけです。こういう場面でみんな

 

世間は常識はこうだけど私は違うからダメなんだ

 

っておもうと思うんですね。

 

 

就職してないとダメなんだ

 

結婚してないとダメなんだ

 

子供を作らないとダメなんだ

 

貯金できてないとダメなんだ

 

毎日きちんと家事できないとダメなんだ

 

運動しないとダメなんだ

 

趣味がないとダメなんだ

 

社交的じゃないとダメなんだ

 

資格や技術や才能がないとダメなんだ

 

 

などなど、、、、

 

でもね、さっきの『え、わたし間違ってるの??わたしこれじゃダメなの??!!!』ってざわざわして気持ちが下がるのは、

 

自分にとっての真実じゃないよ 】の合図なんですね。

 

昨日のセクハラ男性ヒーラーの話も、あれはわたしのフィーリングなんで、自分に当てはめて『じゃあわたしは間違ってるんだ!』っていう考えを採用しなくていいんです。

 

で、わたしはざわざわしたので、まず正直な気持ちを書き出してみた。心外だし、そんなこと言われて悲しいし、自分を見下されてるようで嫌だとか、いろいろ。

 

で、どう考えたら気分がよくなるか?を考えました。

 

そしたら、さっきも書いたけど、

 

わたしにとっての豊かさと、母にとっての豊かさは違っていて、わたしはわたしの豊かさを生きる。そして、母にとっての豊かさはわたしにお金を残すことだったわけだから、わたしはそれを自分にとって最高にワクワクする使い方をしよう。

 

みんな役割があるから、コツコツ貯めて大事な人のために残したい人もいていいし、

 

それを楽しく使ってワクワクのエネルギーを生んでいく人もいていい。

 

と。

 

つまり、わたしはあなたから受け取る豊かさと愛を存分に楽しみます!!!

 

と思ったら気持ちが上がってきたのでした。

 

こうして、みんな言葉じりで勝手に傷ついて、勝手に拗ねて、どうせわたしは、、を生きているんじゃないかな??って思ったんですね。

 

ぜひそこから思考を適切に使って自分のエネルギーを変えて欲しいなぁとおもったのでした。

 

と、欲しかった本をゲットして好きなカフェでまったり幸せ気分なわたしなうです。

 

 

 

 

 

ヒーラーも悪魔もあなた次第

  • 2017.12.15 Friday
  • 01:02


 

先日、バイト先のお店で常連さんの女性からご相談いただいたこと。

 

瞑想やヒーリングを学びたくて、とある有名ヒーラーのスクールのようなところへ行っていて、とりあえず資格は取ったのだけれど、その看板ヒーラー(男性)からセクハラ的なことを受けて、その団体への登録を渋っていたらはやく登録しないと資格を取り消すだの言われて、人を癒すための人や団体なのにこういう現実があるのかとショックを受けた。

 

でも、自分はまだ一人でやっていく自信はないし、何をどう学んで一人前になったらいいのかもわからないからその団体にはいたほうがいいのか、それともそういうところはやめるべきか・・・

 

 

ということでした。

 

わたしは正直、なんで悩んでいるのかわからなかったんだけど笑笑、

 

まず、どんな大義名分があったって、そういう人はいるし、そういう団体はあるとおもう。

 

男性がトップでスピ系、自己啓発系だと、そういう組織めいたものをつくるとハーレムにしたがったり、実際に能力があるカリスマ性のある人だと、自分がそうなりたいというよりも、所属する女性たちから求められて(エネルギーをたかるために体を求められるなど)結果ハーレム状態になる(実際には男性側はエネルギーが吸い取られまくって病気になるケースも)など、

 

ありますよね。わたしは聞いたことあります。

 

で、人を癒すための、と言ってもお金が循環している以上ビジネスで、スピとは言え今や一大ビジネス市場になっているとおもいます。(それがいいとか悪いとかじゃなくてね)

 

なので、そこに夢を見ているとしたら、それはちょっと世間知らずだったのかもしれない。

 

 

で、スピ系に関わらず、スクールなどの団体は生徒が自立するためという名目を掲げるけれども、実際には生徒からお金を取るシステムだから、その団体の看板を利用できる代わりにお金を払い続けることになるのが普通だとおもう。

 

つまり、今回でいうと、トップの有名ヒーラーのお墨付きをもらえる、その団体に所属することで自分が仕事をするときにクライアントから信頼を得やすい、などのメリットの代わりに、なんだかんだお金を払い続けると。

 

それも普通のことで、

 

今ここで抜けたらたくさんお金をかけたのに、ってその方は言ってたけども、この先にもかかり続けるし、自分が少しでも嫌な思いをしているところと繋がり続けるのかどうか??っていう選択はかなり重要だとわたしはおもいます。

 

これからエネルギーを扱う仕事をするならなおさら、そこに屈して、自分の不安と自信のなさと損したくないという想いを優先して、正直に思った「嫌だな」っていう気持ちを自分に我慢させる生き方をこれからもしていくのか??が、問われているとおもいました。

 

そういう生き方を選ぶってことは、

 

自分の不安や自信のなさや損したくないという気持ちの代わりに、セクハラされてもいいし、高いお金を払い続けてもいいし、なんかおかしいな、嫌だなと思い続けてもいいというエネルギーで居続けるってこと。

 

わたしなら、とてもじゃないけどそんな気持ち悪いエネルギーでい続けたくない。

 

それがもし、セクハラも、法外なお金も、全然本心からなら構わないならいいとおもうんです。それで。なんの問題もない。

 

でも、嫌なのに不安だから繋がり続けるって、自分が自分の人生において犠牲者で居続ける選択な気がしてわたしならまっぴらです。

 

例えるなら、自分で出る意思があれば出られる檻の中にわざわざ居続ける選択で、それが檻だと分かっているのに、これが守ってくれると信じようとしているにすぎないとおもいました。

 

こういう選択から、自分のエネルギー、自分の生き方、自分の人生って決まるんだなっていうのを見た気がしました。

 

おそらくこれを信じ込んでとりあえずの安心を得る選択をすると、自分の不安と自信のなさに向き合わない代わりに、強いけれど理不尽なものに繋がり続ける現実を引き寄せるだろうなと。

 

で、そういうエネルギー、そういう生き方をしているってことは、分かる人にはすぐわかりますからまた利用される。

 

その弱さをまた突かれることになる。

 

これ、みずから緩い鎖に繋がれてある意味でのウィンウィンでネガティヴなエネルギーで繋がっているタロットの悪魔のカードそのままだなとおもいました。

 

 

悪魔に騙されるというよりも、お互いにネガティブなエネルギーで繋がりあっているというだけで対等なんですよね、ある意味。悪魔が悪いわけじゃない。

 

で、わたしはルールがいろいろあるのもめんどくさいし、ずっと団体の信念に共感し続けることも無理なんで、そもそも団体には所属しない生き方をしています。

 

時々、エネルギーワークを学ぶのに、それを教える団体に関わる必要があることは何度かあったけれど、結局どんどん自分なりにカスタマイズしちゃうので、すぐに団体とは離れてしまう。

 

で、別に説教したいわけじゃないんですよね。ただ、資格を取れば、団体に所属すればなんとかなる、一人前になれる、ってのは幻想で、どこまでいっても自分の道だから資格も団体もなにも関係ないよっておもうんですよね。

 

なにか自分にはないすごいもの、すごい人って外側に見出しちゃうとおもうんだけど、自分よりも上になにも置いちゃダメだよっておもいます。

 

自分の人生において、自分の上に置いていいものなんてないよと。

 

学んでいいし、憧れてもいいんだけど、自分の選択において自分のフィーリングよりも確かなものなんてないんだから、と思います。

 

 

 

どう考えたら気分がよくなるか

  • 2017.12.14 Thursday
  • 00:19

 

今までで初めてかもしれない、バイトに大寝坊をやらかした今日でしたが、結果いつもの10倍の売り上げで、忘年会も楽しく参加してきました。

 

で、ちょうど自分の気持ちがネガティヴに傾いた時にどう修正するのかの良い例だなと思ったことがあったので書いてみます。

 

友人とやりとりしてたんですね。

 

で、わたしが今度の18日の射手座の新月にとある計画をしているって話をしていました。

 

その日は新月でもあるけど吉日らしいから、その計画をやってみようとおもってさと。

 

そうしたら、

 

「でも、射手座って、上がったら必ず落ちるよね。矢を射る星座だから、放った矢は必ず落ちる。」

 

だから、ちょっと懸念してしまうという感じでした。

 

それを聞いて、わたしは正直気持ちがざわつきました。

 

せっかく楽しみにしてた計画なのになーーーって。

 

 

そこで、今までの自分なら、その友人の意見にかなり引っ張られていたとおもうんですが、今回は、

 

「今それを聞いてわたしはどんな気分だろう??」ざわつく、テンション下がる、なんでそんなこと言うんだろうっておもう。

 

「じゃあどんな考え方ならいいとおもう??うれしい??」放ったものが【 着地する 】だったらいいな!!それなら気分が上がる!!!【 定着する 】とか!!!

 

 

こう考えました。

 

つまり、周りから聞いたことが絶対ではないという前提なんですね。

 

単に、その人は、そう思ってるということ。じゃあ、自分ならどんな解釈にしたら気分がいい??という風に考える。

 

自分が聞いて、体験して、ざわついたり、嫌な気分になったり、テンションが下がることは『 自分が体験している世界にとっては間違い(真実はそっちじゃないよ)の合図 』なんですよね。

 

で、みんな、それぞれ一人ずつ別の世界を生きている(認知している)ので、あなたが生きている世界はあなたにとっての真実を選んで、それに基づいて幸せになるためにある。

 

 

で、つい、「言われて嫌だったことについて」「なんでそんなこと言うんだろうってことについて」フォーカスしがちだとおもうんですね。

 

で、さらに、「真実はどこか??」って探し出すとおもうんです。

 

でも、真実って自分の中にしかなくって。

 

だって、わたしが見て体験している世界だから。

 

あなたの真実とわたしの真実はちがう。

 

 

で、自分が自分に対してしていることが具現化して、自分の気分の良し悪し、自分が考えていること(信じていること)が自分が向かう方向を決めるので、

 

自分の気分が悪くなる考え方を採用してもいいことはないんですよね。

 

自分の気分が悪くなる出来事って、「じゃあどうしたい??なにがいい??」と問われているだけなので、嫌だったということに固執してもしょうがなくって、

 

自分の考え方を「じゃあこれがいい!!」というほうへ方向付ければいいだけ。

 

 

で、どんな出来事も、どんな他者も、あなたの世界に登場するすべてが、そのために存在するので、あなたが体験したことに基づいて、「じゃあわたしはどんな風に考えたら嬉しくなるかな??」ってことに思考を使って欲しい。

 

出来事や他者を変えることができるとするなら、それは、その世界を見ている自分の気分を変えること、良い気分になること、しかないとおもう。

 

良い気分になることで、より高い周波数になるわけですね。今までとは違う、もっとポジティブなチャンネルに焦点が合うことになる。だから、見るもの聞くこと体験することが変わる。

 

で、単に良い気分になるように思い込むのではなくて、良い気分になるような考え方を探すってのがポイントで。

 

その良い例になるかなと思って、先の体験したての出来事を書いてみたのでした。

 

 

体験してみるとそんなに難しいことじゃないんだけども、説明するのはむずかしいなぁ〜〜

 

 

 

 

そもそも対処しなくても大丈夫な世界

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 17:18


 

一見ネガティヴに見える出来事から、みんなが本心に気づいて、やりたかったことをやって、辞めたかったことを辞められたらいいなぁ、ってさっきおもってました。

 

ネガティヴに見えることに引っ張られて、それを善意で解決して、とりあえずの安心を得るよりも

 

じゃあ今からどう生きる???

 

 

わたしがなんとかしなきゃいけないんじゃないか??

 

わたしが頑張ればどうにかできるんじゃないか??

 

わたしが我慢すれば丸く収まるんじゃないか??

 

そうじゃなくて、

 

 

その、助けたい、とりあえず安心できる状況に変えたい、っていうのは本心とはちょっと違うと思うんだ。

 

本当に願いが叶うならさ、

 

 

わたしは、心配して、恐れて、なんとかしなきゃいけない!っていう状況じゃなく、わたしに関係なくみんな勝手に幸せになってくれたらいい。わたしは不安になんてなりたくない、わたしがなんとかしなきゃいけないんじゃないかって追われる生き方はしたくない。不安に対処し続ける生き方はしたくない。わたしは自分の楽しみのため、ワクワクのために自分の全部を使いたい。誰かや世間の尺度に合わせて頑張らなきゃいけない生き方はしたくない。》

 

ってほうが本音じゃないかな??っておもうんだ。

 

 

この違いわかる???

 

不安に対処する世界にいたくない、のが本音じゃない??

 

自分のエネルギーは全部自分の幸せのために使いたい、っていうのが願いじゃない??

 

今の不安をなくしたい、が本音だと思っている人が多いとおもうんです。

 

これが、「不安に対処する世界に生きるオーダー」になっているんです。

 

 

でね、不安な状況をなんとかしないと、大変なことになる、困る状況になる、それが嫌、怖い、追い詰められる気がする、もうそんな想いをせずに生きたい。

いつも何かに追われて、対処しなきゃいけなくて、もっとすごい自分にならなきゃいけなくて、自分がいつもダメみたいに思えてつらい、悲しい、人から、世界から、愛されてないんじゃないかって思えてくる。

 

ってのが、本音だとおもうんです。

 

 

しつこく説明しますけど、

 

不安を取り除くことが願い 』な人が多い

 

けど、

 

不安に対処しなくても幸せに生きられる世界で楽しく生きたい 』が本当の願いじゃない??

 

ってことです。

 

 

で、そんなの無理に決まってる、って信じている人が多いわけです。

 

けど、無理じゃなかったとしたら、そんな世界もあるとしたら、可能だとしたら、、、

 

 

例えばね、参考になるかどうかわからないけど、、、

 

ちょっと前にわたしは姫路と神戸と京都へ行ってきました。

 

そもそもは、神戸にある横尾忠則現代美術館での学芸員さんによる、インスタグラマーやブロガー向けの無料展示解説会に応募したことからです。

 

ピンときたので応募して、忘れた頃に当選のお知らせが来た。

 

でも、「そういえばわたし、旅費あったっけ???」っておもったの笑笑。

 

でも、当選しちゃって、京都のクライアントさんとも良いタイミング出会えることにもなって、姫路ですごく見たい展示もやっていて。

 

なんか行けるんだろうなぁ。無理だったら諦めればいいか。

 

と思って準備だけ進めてました。新幹線とか宿の手配とか。

 

そしたら、お金が入って来たんですね。

 

 

で、つい最近のことですが、ずいぶん前から母がわたし名義で契約していた生命保険が3つあって、うち1つが一年に一度、まとめて一年分の保険料を払うことになってるわけです。

 

んで、それが引き落とされる前に毎年母からその額がわたしに振り込まれていたんですね。

 

けど、今年はカードの引き落としが先にされたら払えないかもーーって思ってました。

 

多分、今までのわたしなら、「大変だ!!なんとかしなきゃ!!せっかく母が振り込んでくれてるのに!!なんてダメなんだ、自分よ!!ぎゃーーー」となっていました笑笑。

 

でも、今のわたしはといえば、

 

「うん。無理だったら今回は払えません。払える時が来たら払うんで待ってください。ごめんなさい。って謝ればいいや」っておもってたの。保険会社にね。

 

 

で、その旨を母に報告したら、母が保険会社と話をして、結局その保険に毎年振り込むのはもう辞めてもよくなり、しかも保険に払うための母のお金はわたしに単に渡されることになり。

 

あーーー無理なら無理、できませんならできません。でよかったんだーーー

 

ってことがわかった。

 

 

だって無理なもんは無理だし。

 

 

そして今日!わたしはバイトに週に2回しか行ってませんが、1140分くらいに出勤するんですね。で、12時にお店を開けてます。が、すっきりと目を覚まして携帯を見たら13時半。(携帯の目覚ましはかけたんだけれどなぜか鳴らなかった)

 

もう、そこまでになると慌てもしないというか笑笑。

 

会社になんて言おう??!!!とは思いました。しかも今日は忘年会だから行かなきゃだよーーーー!!!

 

で、いろいろ言い訳を考えたけど、

 

素直に、「携帯が鳴らなくて目覚ましも会社からの電話もまったく気づきませんでした。今から行きます!」と伝えて支度しました笑笑。

 

 

やっぱり今までなら、ちょっとお腹が痛くなってくるくらいに、罪悪感にまみれていたとおもうんです。

 

けど、もうしょうがないですよね。もう正直に言えばいいやっておもいました。

 

で、結局会社のみなさんはふつうに倒れてるんじゃないかとか、家で一人で倒れてるなら消防を呼ぶべきか??とか、いろいろ心配してくれてたみたいで、

 

本当にすみません&ありがとう

 

とおもいました笑笑。

 

 

なんていうか、周りの期待だとか望むことだとかに応えねば!!って頑張るのを辞めたんですね。できないことはできない。無理なものは無理。わたしはこういう人ですと。

 

開き直って、周りへ反抗心を向けるとも違って。

 

ただ単に、わたしはこうなんですよね。っていう生き方。

 

 

で、これって人と比較してたら、人の顔色を伺っていたらできないですよね。でもしちゃうものですよね。

 

そこでね、わたしは毎回、人との比較や世間の価値観などに直面してざわざわした時には、ちゃんと自分の内側の声を聞いてあげるようにしています。

 

どう感じているか、どんな思いでいるか、わたしは何を求めているかを。

 

っていうか、いつもいつもそれをやっているんです。いつも、今何を感じて何を求めているかをいつもいつも自分に聞いてる。

 

何かネガティヴなものがあるなら、それにとことん付き合いますし、そうでないなら何を求めているのかのイメージを見せてもらったり、提案してもらってなるべく叶えてあげる。

 

もうほんとに、ここ数日前からそれだけだってことに気づいて、外側への対処はほんとに後でいいんだ!!ってことがわかって、

 

ただただ自分の内側をとにかく気持ちよくしてあげることにエネルギーを注ぎ続ける。

 

 

どんなことでも、わたしの今の気分が違うと思えば応えない。それでいいんだ。それが正解なんだって。

 

そうすると、それでもやっぱりわたしは豊かだし愛されてるし、ってのが証明されるんですよね。

 

 

 

 

ほんとに今できるんだよー

  • 2017.12.11 Monday
  • 16:43

 

先日、友人たちと話していて気づいたこと。

 

友人から、若い頃、一重を気にしていろんなグッズを試して必死だったという話が出たんですね。

 

で、みんなそれぞれに「ここがダメだからわたしモテないんだ!魅力がないんだ!!」

 

って思い込んでいたポイントってのがあって、

 

男子なら、背が低いからとか、運動ダメだからとか、

 

女子ならおっぱいが小さいからだとか笑笑、

 

 

なんか色々「だからダメなんだ!!」ってのがあったよね〜〜って言い合ってたんです。

 

で、結局いろいろ経験してみると、「やっぱりそういうのってあんまり結果とは関係ないね。」ってことが言えるようになって。

 

もっと痩せれば、もっと綺麗になれば、もっと特技を身につければ、

 

ってのは、言ってみれば、

 

今の自分にはそれがないから、ダメなんです だから今のわたしには結果が出せなくてもしょうがないんです

 

ってことなのかもしれないと。

 

 

でね、よくクライアントさんからいただくメールであるのが、

 

「あすかさんのブログを読んで、わたしはまだまだできていない、取り組めていないと思いました」と言われるのです。よく言われます笑笑。

 

 

けどね、それがすでに自己否定でね、自己否定にエネルギー注いでもいいんだけど、もうよくない???ってのはいつも思うこと。

 

で、つい自己否定しちゃうのはしょうがないとする。それは気づかぬうちにしていることもあるしね。

 

でも、いつも書いてるけど、『 今のこの瞬間のあなたのエネルギーが次の現実を作る 』んですよね。

 

だから、少しでも気分が良くなることをする、少しでも本音を吐き出させてあげる、少しでも気が楽になるような考え方を探す、自分をちゃんと慰めて抱きしめて「よしよし」してあげる。

 

のが大事なわけですね。

 

 

それってね、自己否定している自分に気づいた時に、

 

で、どうしたいの??どうしてほしいの???なんて言って欲しいの??? 』っていちいち自分に聞いて、叶えてあげるってこと。

 

ほんとにそれだけなんですよね。

 

 

「もっと綺麗になったら彼氏もできるのに。」って考えてもいいんだけど、それがね、「もっと綺麗になりたい!!」っていうワクワクならやればいいし、そういうモチベーションならすでにそのためにやってると思うんです。なにかしら。

 

けど、そうでないとダメなんだ。ってのは自分の気持ちが下がりますよね??広がるってよりも縮こまる感じですよね??

 

あーあ、やっぱり綺麗じゃないとダメよね。って。

 

 

そんな自分はなんて言って欲しいでしょう???

 

たぶん、「そんなことないよ、君も綺麗だよ。」って言って欲しい人もいるだろうし、

 

それが逆効果の人もいるでしょう。「 そんなこと到底信じられないんですけど。」ってね。

 

だとしたら、なんて言って欲しい??どんな現実がやってきたらワクワクできる???

 

例えば、《 自分と同じように自分に自信のない人で、お互いに気持ちを分かり合える人となら恋愛できるイメージがわく

 

かもしれないし、

 

そもそもそんなに恋愛や異性に興味がないけれど、自分と共通の趣味があるような男の人となら適度に気張らずに付き合えるかも

 

と思えるかもしれない。

 

 

綺麗な人がモテる、自分はそうじゃないからダメ、ってのは完全なる他人軸ですよね。どうせみんなそうでしょ!!世間てそうでしょ!!っていう。

 

それって自分にとっては不快なわけですよね。そういう現実って。

 

だったら、どんな現実だったらハッピーなのか???そこを丁寧に考えてみるんです。

 

 

外見だけでなく共鳴しあえるなにかがあるといい、と思うのか、

 

自分は自分の外見が好きじゃないけど、それでもその外見がタイプだと言ってくれる人がいたらハッピーなのか、

 

そもそも、モテるモテないとかの価値観と関係なく、人として信頼しあえる異性と出会えたらハッピーなのか、

 

こういう考え方の異性がいたら、わたしはとても気が楽だし、幸せ、っていう観点もあるわけです。

 

 

そうして、自分の人生を構成するすべての要素において、そうした「こういう現実だったらハッピーだなーーー」っていうのを細かく丁寧にハッキリさせてみるってのはとても大事だとおもいます。

 

いたずらに同じところをぐるぐるするくらいなら、これをぜひやってほしい。

 

これを考えていくと、「あ、こういう現実ならわたしすっごく気分があがるわ!!!」ってのが見つかります。

 

 

で、それを見つけるヒントって、すでにたーーーくさんあるんです。

 

さっきの、「綺麗な人はモテる」って現実を見てきたのだとしたら、それを見た自分は不快だったというデータがすでにある。

 

だったら、どんな現実なら嬉しいか??と考えていくんですね。

 

 

で、今の現実が忙しく追われているだけで楽しくない場合は、その忙しい要素がどうなったら幸せなのか、から考えましょう。

 

願わないと与えられることない 』っていう原則があるのですよね。

 

だから、なんとなく追われて嫌で辛いまま、でも「こんなもんだし、どうせ変えられないし」って思ってたら、『 現状維持をオーダーします 』ってことになっているわけですね。

 

そんな都合よくいくわけない、ってのはいったん脇においてください。

 

その当たり前に信じていることこそ、根拠がないし、それ自体がオーダーになっていますから。

 

 

つまり、これがこうなったら、幸せってことはあり得ないんですね。

 

今の自分のエネルギーは、今、変えられる。

 

今、自分のエネルギーを変えることで、あっという間に現実化は起こったりするんです。

 

いつか、って思ってると、それがオーダーになっちゃいますからね。

 

 

今、行動しろ、ですらないんですよ。

 

今自分が何を言ってもらえたら嬉しいのか、どんな現実になったらハッピーなのか??それを考えろ、自分の中でピッタリきて、それなら嬉しい!!!を見つけることに意識を向けろってことです。

 

今、できることでしょ???

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • どう考えたら気分がよくなるか
    asuka (12/15)
  • どう考えたら気分がよくなるか
    きぃぼう (12/14)
  • あなたという存在が正解なんだ
    Asuka (07/18)
  • あなたという存在が正解なんだ
    アクア (07/17)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    Asuka (02/08)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    片腕 (02/08)
  • すぐに気分良くならなきゃと焦らなくていい
    coto (12/03)
  • それを豊かと呼ぶ 〜 サロンパーティとコーチングのご報告 〜
    coto (12/01)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    asuka (09/03)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    ユミ (09/03)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM