お話会のご感想

  • 2016.07.13 Wednesday
  • 00:16

今回思い切ってご参加くださった方のご感想。

 

遠隔リーディングでのイメージよりもさらにミステリアスで、魅力的な方でしたよ。

 

2つメッセージをいただいたので、続けてどうぞ〜〜

 

 

*********

 

 

昨日は、とてもとても楽しい時間をありがとうございました。

あすかさんともお会い出来たし、cotoさんとも繋がったし

参加出来てホントよかったです。

 

「Youの強みを活かしちゃいなよリーディング」にて、

会ってみたいとおっしゃっていただきましたが

実物の私を見て、どう思われたかな?ってのは、ちょっと気になりました。

 

なんか…みなさんお知り合いみたいで、

出来上がった輪の中に入っていくのは、すーんごく苦手なのですが

毒持ちなのも自ら暴露したし

あの時、私に出来ることは出来た…かな?

 

あ、でもでも「攻撃してくる人にだけ毒を吐く」という

重要なことを言い忘れてました!

なので、ドン引きしている方もいらっしゃいましたね。

 

お金の悩みは人それぞれで、

お金があって働かなくてもいい人が、うらやましかったりもしますが

私は「自分の好きなことで稼いだ”お金”を使って循環したい」と改めて思い

その答え探しは、まだ続くと思われ、

そもそも、好きなことって何?ってところから始める必要があるので

昨日の会には「参加した」というより「ぶら下がった」って感じでしょうか。

 

なので、お金をテーマというより、

私の場合、それ以前の質問ばかりしてしまったので、

あんまりシェアリングにはならなかったようで、申し訳ないですが

またの機会がありましたら、参加してみたいなぁと思います。

 

あと、アクセスバースも受けてみたいし、

また、さそりの会とかあったら、チラ見してみたい…(笑)

 

てことで、またよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

 

 

*********

 

思い切って参加したことはしたのですが、

私が募集のお知らせを見た時は「残席1名!」となってましたので

そこに滑り込めたのも、何かのご縁かな、と思っています。

 

そして、追加のコメントもありがとうございました。

ちょっと考えすぎて分からなくなっていた部分もあるので、

もうちょっとゆるめて、自分的にOKかNGか、シンプルに考えてみたいと思います。

長いこと、公の場(特に職場)では冷静沈着なふりをしてきましたが

もう職場でキレる自分 もOKになったので(先月よりシレッと実施中)

あの場でのフィナーレを楽しみたいと思います。

 

あすかさんの、コップを洗わず放置してたお話も

思考を切り替えるいいきっかけになったと思います。

「あ、いいんだ」って、頭の上で電球が点いた、みたいな。

 

あとは、サソリの会もぜひ(笑)

 

では、ありがとうございました!

 

追伸:ホント、cotoさんて面白い方ですね。

 

 

 

 

 

お話会のご感想

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 17:36

唯一、ご自分ですでにお仕事されてキャリアのある方のご参加でした。

 

今回はほんとにいろんな立場の方が来てくださって、良いバランスで楽しかったです。

 

ありがとうございました!!!

 

 

********

 

昨日はありがとうございました。

みなさん、いろいろなところにいらっしゃり、

そこで真剣に悩んだり、悔んだり、喜んだり、不安になったり。

 

わたしもいつか来た道ですから、みなさんのお気持ちはほんとによくわかりました。

 

でも今を生きていくしかないんですよね。

それの積み重ねが自分を作っていくんですよね。

 

ただ、今になってわたしはときたま、もっと戦略的に思考できたら

もっと違っていたかもしれない・・。って考える事があります。

もっと、賢くやっていたら、、、。

なんて思うことがあります。俯瞰で物が見えてなかったなぁと。。

 

それも今となってはどうしようもないことですけどね。。。

 

そんなわたしが今、ひとつ言える事は、意図的に生きる。ということかな?

 

自分が好きな事を大切にして、大切にするからこそ、出来る事、出来ない事、ありますよね。

人がどう思うとか、思われるとかじゃなく、大切に思う事を大切にわたしはこう生きる。だからここは外せないのだ。

というように、明確に意図的に生きて頂きたい。

 

人がどう思おうと関係ないのです。人は自分の事で忙しいですから、こちらが考えるほど気にしちゃいないのだ!!

 

そんな風に考えられるようになったのも50代半ばを過ぎてからでしたが、わたしはね(T_T)

 

 

 

 また面白い企画、お願いします。

美味しい物、食べるのが好きです。

 

お話会のご感想

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 17:30

こちらはご感想をブログに書いてくださいました〜〜❀.(*´◡`*)❀.

 

「 宣言します、の宣言 」

 

自分のために決意する、って超大事だとおもいます!!!

 

もう引き返さないし、言い訳しない!!っていう、

 

自分への愛だとおもう。

 

お話させていただきながら、今までにはなかったような形で、ご自分オリジナルのステキな活動をなさっていくのが見えましたよ。

 

応援しています!!

 

 

 

 

 

 

お話会のご感想

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 17:20

罪悪感を超えていくことは、たぶんすべての人にとって必要で、だからこそ、自分のためにそれに取り組んであげる=自分に愛を注ぐことをするのは、結果みんなにも貢献できるとおもいます。

 

どんな自分もオッケーで、どんなにダメでもまるごと愛してあげてくださいね(=´∀`)人(´∀`=)

 

********

 

昨日はありがとうございました。

 

みなさんとのお話の中で、

私、今の仕事好きなんだな、とあらためて思いました。

イヤなのは人間関係で(それは自分の問題)。

あすかさんのバッチみたいな存在なんだなって思いました。

今はまだそっちがメインですけれど。

 

私は自意識と罪悪感を越えていきたいです。

 

親に借りたお金を返さないって思えただけでも大進歩です。

まだざわつくけれど、

向き合ってみようと思います!

 

いい会でした!

ありがとうございました。

 

 

 

お話会のご感想(その後の気付きオンパレード)

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 16:57

前回の感動巨編の方からのつづき。

 

気付きのオンパレードですね!!!

 

こちらこそ、ありがとうございました!!!

 

 

********

 

cotoさん、こんにちは。

感想後半に加えて。
いまあすかさんのブログ読んでいて、貧乏根性の話で気がついたことも追伸させてください。

私の中に、お金持ち=悪いことが沢山の図式があるのはわかったのですが、
逆に言うと

貧乏人=誰かに頼らないで自立して生きているから私立派でしよ。お金ないけど、なんとかなってるし、これって人徳?

みたいな
貧乏&貧乏人自慢もあるのだなあと、改めて気がつきました。

その投影か、私の身の回りの資産家の人は、皆なにかしら不幸があるから、やっぱりねと思っていました。

その、やっぱりね、が、まさに貧乏根性なんだけど、それでもそう思って安心している自分がいてさもしいなーと思って嫌でした。

という ことは貧乏なんて本当は嫌だから、お金持ちのひとがいると妬ましくて、で、そういう人が不幸だと、その嫉妬心が和らいで楽になる、というだけの話で、
本当にお金ほしくないと思っているわけではなかったのですね。

だからもう偽の貧乏自慢もやめて、普通にお金ウェルカム!使ってあげるからカモーン!(二回目ですけど)に生き方をシフトチェンジしちゃいました。

ということで、自分をさらけ出すという、あすかさんブログのミッションもやってみたので、ますますうまくいっちゃうと思います。

お互いにこれから、成功体験自慢もしちゃいましょうね。


ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

お話会のご感想(感動巨編)

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 16:53

すんばらすぃご感想をいただいちゃったので、みなさんにもご紹介いたしますね。

 

もうね、お話させていただきながら、もうご自分の個性と魅力を生かして活動される姿が見えましたよ。

 

ぜひ、鉄旅企画やってくださいね!!!

 

 

************

 

 

cotoさん、こんにちは!

 

あすかさんのお話会、
参加されたメンバーの方の個性もあって、これ以上ないというくらいの興味深い刺激的な会でした。


みなさんがそれぞれ、自分の何かを破って頭出した状態で座っていらっしゃるような印象を、お話を聞いてて強く受けました。


個性って素晴らしいなあ、と思いました。あれ?自分もきっとその個性をそのまま素直に表現すれば、私が昨日感じたみたいに、誰かになんらかの興味や刺激を与えられるのかもしれないということ?なんて、いま書いてて思ったりしました。

 

で、私はあすかさんに、「ゆっくりでいいよ」「ゆっくりでいいから」と何度か言われたことが、とても安心しました。

 

お金のブロックの自覚はあるけど、どう外してい いかわからないし、うつわを広げるったって、どうしたら広がるのかわからない、と思っていたのですが、あすかさんが、
「怖かったらすこーしずつからでいいと思うんですよ」と言ってくれて、その考え方はわたしにすごくしっくり来たのですね。

 

頑張らなきゃいけない!一念発起してすごーく頑張らなきゃ、お金なんて入ってこないよね。と思っていたのが、
ふっと力が抜けたというか。

 

いまの自分のままでも、すこーしずつの意識の変化でいいなら、これならできる、と思ったのでした。

 

後半へ続きます。

 


*******

            
後半です!

 

お隣の方のお話で、家族でオーロラを見に行きたいという、子供の頃からの夢、せっかく叶いそうになっているのに、幼い頃の記憶のせいで恐れが出てきてしまう、というお話を伺っていて、、


あ、私も同じだ!と感じました。

 

あすかさんにも、成功や豊かになることに対しての恐れがあって、それがブロックになっている、それがどこから来ているかだよねー、と言われて、考えていたタイミングででしたから余計に。

 

私が物心ついてから小2終わりまで母子家庭で超貧乏だったのですが、その時代は子供の私の立場では、とっても自由で母親にも頼られて愛されていて、一杯500円の天ぷら蕎麦が月一の給料日の大ご馳走で、母親も自立心をもっていて忙しいながらも働き ながら私を育ててくれていました。

 

その時の幸せな記憶と母親の自立した女性としての背中は私に安心感と自由を与えてくれていました。 いわば自分にとっての黄金時代でした。

 

一転、小3で資産家の義父と再婚してからの生活は、その真逆で、
他人ばかりの生活で(ダブル再婚で義理の兄二人とその祖母と一緒に暮らすことになり、母親と私は義理祖母にどこの馬の骨ともわからない親子認定をうけで昼ドラみたいにイビられました)専業主婦になった母親の背中は肩身が文字通り狭くなり、

 

私も自由と居場所を失い、途中色々ありましたが、とにかく大人になって実家を出るまでずっとそんな種類のストレスが続きました。

その間、母親は自我を捨てて義父に脳みそを明け渡し見事に順応し、父亡き後はニートの息子に脳みそを明け渡し、お金は沢山あっても古いゴミ屋敷に弟と二人で住み続けて倒れて、結局今は寝たきりです。

 


私 はそんな実家の面子の全てをずっと軽蔑し続けていたので、
資産家=悪、鬼ババ、強欲親父、女は家政婦、ドラ息子、不自由、アイデンティティを失う、愛情を失う、家族の幸せを失う、という、


とにかくマイナスなイメージばかりがこれでもか!というほど強くあったということに、、

ある程度自覚はあったものの、 改めてありありと当時の記憶がよみがえり、思い出していたのでした。

なんだか、それで、あのとき一つブロックが外れてしまっていたみたいなのですね、実は。

 

それに気がついたのは家に帰ってからで、、、


あ、もう私、結構外れているんだ、あとはあすかさんが言ってくれたみたいに、少しずつそのブロックの開いている所を広げていけばいいんだ!

 

そこに自然に流れ込んでくる豊かさを、安心してウェルカムして受け取って、自分の好きなことに遠慮なく使って行くだけで、さらに道が出来て行って豊かになっちゃうよ、YOU!って事なんだ!きっとそうだ、ブラボー!!カモーン!!受け取っちゃうよ〜〜これから*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*


みたいな結論に達してしまいました。

 


いやいや、


あすかさん、すごいです。


ちらっと言ってくれた事が、真水のようにするする〜〜っと沁みて、無理なく到達するって感じです。


帰ってから忘れないうちにと書き留めた感想文、きったない字ですがまたお会いできるときにお持ちしますので(よかったらゆるーい
鉄旅なども今度是非!あらたな世界へご案内しますので!)見てやってくださいませね。


(大意はこのメールに書いてあることですが)

もしまた開催されるようでしたら、参加したいです!
cotoさん、あすかさん、ありがとうございました♪

 

 

 

あえて大事なところを先に出してみる

  • 2016.07.09 Saturday
  • 02:09

最近cotoさんとお話ししていて、気づいたのは、

みんな、『 お金 = 漠然としたもの 』を見て、

ない!!足りない!!もっとほしい!!!

とおもっているのだよな。ってこと。


なぜ漠然としたものなのかというと、

持っている金額は関係ないから。

もっと言うと、足りないと思う人は、いくら持っても足りないを探すし、失ったら怖い!!となるだろうと思う。


それは何を意味するかというと・・・

つまりは、そもそも不安だってこと。

ほしいものは、安心だってこと。


不安という感情が、お金というものをきっかけに表に出ているということ。

だから、お金がいくらあるのかどうかは関係ない。


で、みんなが考えがちなのが、

もしもの時のために、これくらいはないと困る!!

ってやつ。


これは、つまりお金を「もしもの時に使いたいから取っておく」ってことになる。
そういう設定ってこと。

 

で、日頃から、もしも・・についてよく考えを巡らせている人は、もしもを引き寄せやすいし、実際に引き寄せて、もしも用のお金を使って、

「 やっぱり用意しておいてよかった 」となる。


でも、そもそも自分に対して安心していれば、もしもが来ても、自分に用意がなくっても、ちゃんと助けが入る。

 

なぜなら、「 わたしだから、どうせ大丈夫 」という設定だから。


だから、いくら持っているから大丈夫、安心。ってことじゃないんですよね。


で、どうやって、わたしだから大丈夫と思えるのかというと、

 

それは、すでに今までちゃんと何とかなってきたってことを素直に認める。

何とかなってきたのは、自分の努力だけじゃない、自分だけじゃないたーーーくさんのサポートと誰かのおかげがあったからだってこと。

 

いろんな助けがあったから、なんとかなってきた。

 

で、もっと言うと、いろんな助けがあったから自分は存在しているってことにちゃんと気づくってこと。


それが、どれだけ豊かで、どれだけ「たくさんある=豊か 」かってこと。

そして、今自分が持っていると思っているお金も、今一時的に自分のところにあるだけのものだってことに気づくこと。


だって、そもそも自分の口座に降って湧いたものじゃないですよね??どこかから回ってきたものですよね??

 

例えば、会社から振り込まれたものだとしても、その前はお客様のもの、取引先のもの。もっと前は???

 

今、自分の口座に確かにあるとしても、そのお金に自分のIDが刻まれているわけでもない。

自分のものであるようでいて、やっぱり自分のものじゃない。


自分の力だけでどうにかなってきたんじゃないんです。

誰かのおかげで、回ってきたもの。


どこからが自分のお金で、どこからが自分のものじゃないのかの境界線も、本当はない。


で、自分が見ている現実は、自分の設定通り。

何を信じているかを映し出している。


それは、自覚がないくらいに自分にとって当たり前になっているので、自分でわかっていないことが多い。

 

どうせわたしはこんなもん。

っていうのが当たり前になっていたら、それを当たり前に現実化する。

現実化して、「 やっぱりわたしは、こんなもん。」と確認する。

で、その場合、取り組むべきは「 こんな程度のわたし 」という自尊心の低さ。


「 だってお金ないもの!! 」という憤りや怒りがあるなら、

「 なんでわたしをもっと認めてくれないの?!もっと愛してくれないの?!! 」という寂しさや悲しみに取り組むのが先。


つまり、そもそも「 わたしはわたしが望むほどに愛されていない 」「 認められていない 」ってことを心底信じているってこと。

 

だからこそ、

自分が今、こうして、ここで何とかなってきて、生きていられるってこと自体がもう

愛されてきた証拠だ  

ってことに気づかないと、


ない!!ってことを信じ続けて、ない現実を創造し続けるだけってこと。

だから、最近のスピ系では、お金と愛を同じものとして語られるのだとおもいます。

 

で、実際に、

どんな言葉をかけてもらったから愛がある、ってことでもないし、

いくら持っているから豊か、ってことでもないから、

やっぱり同じことだろうとおもいます。


愛もお金も、所有できるものじゃなくて、循環させて初めて生きるものだし。


すごく大事なことだし、読んで感覚的にわかる方もいれば、そうでない方もいるだろうから、お話会でもするであろうことを書いてみました。

 

 

 

 

 

とりあえずシリアスは脇に置いて

  • 2016.07.09 Saturday
  • 00:41

日曜日のお話会で、なるべく楽しくできるように主催のcotoさんと私でちょっと話しておいて、感覚をあっためておこう!

 

ということでお茶してきました。

 

結構ちゃんとした話もありつつ、cotoさんのヅカネタ、タロットネタなどもありつつ、

 

いつものように面白かったです!!

 

当日はね、なるべく楽しく、女子会の延長でいこうとおもってます。

 

さそりの会ほどになると、もうほとんどあれは宴会レベルですが笑、それもあり。

 

 

で、深刻さはいらないとおもってます。

 

シリアスにしちゃうと、余計に豊かさってものが複雑に、困難なものになっちゃうとおもうし。っていうか、それは結構大事なポイントだと思う。

 

だから、ご参加のみなさんは豊かさについて語り合う女子会、って感じで遊びにきてくださいね!

 

 

 

 

 

こんなお話会するよ

  • 2016.05.17 Tuesday
  • 09:11
このブログではちょいちょい登場している、OLをしつつもあらゆる文化を食べまくり発信しまくっているcotoさんの企画が、一応具体的になってきました。

正式な告知をするにはまだ早いけど、

「 そうだ、あすかさんに聞いてみよう 」(仮)

というお話会です。


この企画は、cotoさんがわたしのブログを読んでくださって、セッションも受けてくださって、色々実践しつつも、やっぱり分からなくなることがある。

早い話、

もっと好きなように、仕事もプライベートも自己表現して生きたいのだけれど、どうしたらいいわけ??

っていう、仕事、お金、表現、などなどにまつわる疑問&質問をざっくばらんにしていただく会というわけです。


このお話をいただいた時、

「 あ、わたし大勢の前だと頭が真っ白になっちゃうんだよねー だから、少人数ならいいかな。」

と答えました。


そう、わたしはあんまり大人数を前にして講演したいタイプじゃないんですよね。

でも、先日のサソリの会くらいの人数なら楽しくやれるかも。それに、cotoさんがいてくれるんなら大丈夫かも。

って具合に話を進めました。


で、一応決まったのが、

7月10日(日)15時〜18時   西荻窪  やまねの家にて

やっちゃうよ!!!

ってところまで。


多分定員は6名くらい。参加費はまだ決まってません。cotoさんが美味しいお菓子類を用意してくださいます。

わたしなりの、

「 わたしはこんな風に自分を自由にしていきましたよ。」っていうことをお話しようかなと。

あとは、仕事とかお金とかの捉え方について。


こうすれば稼げるようになる!!という成功法則ではなくて、

あなたがジレンマを抱える元になっている、その成功とか優劣とか持っている持っていないとか、できるできないとか、そういういろいろって、そもそも何なの??

ってところの解説という感じかな。


前提の話です。

わたしは、ここがひっくり返らないと、どんなに頑張ってもどこまでいっても自分で自分を自由にできないと思っているので、そこをお伝えしようかなと。


ご興味のある方は空けておいてくださいませませ〜〜♪( ´θ`)ノ 



 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • あなたという存在が正解なんだ
    Asuka (07/18)
  • あなたという存在が正解なんだ
    アクア (07/17)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    Asuka (02/08)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    片腕 (02/08)
  • すぐに気分良くならなきゃと焦らなくていい
    coto (12/03)
  • それを豊かと呼ぶ 〜 サロンパーティとコーチングのご報告 〜
    coto (12/01)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    asuka (09/03)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    ユミ (09/03)
  • 無事開業できますた
    asuka (08/23)
  • 無事開業できますた
    Noriko (08/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM