媒体さん

  • 2017.04.14 Friday
  • 11:42



先日、とあるきっかけにより、

 

そっか、あれってそういうことか!!と確認できたことがありました。

 

それが、わたしが意識を繋げている相手を、わたし自身のその時のモード(雰囲気、気分、感情、態度)としてそのまま写しているってこと。

 

これからセッションをするクライアントさんの肉体的、精神的状態を自分の身体を通して感じるってのはここでもよく書いていたけど、

 

普段でも全然起きていた。ってことに気づいたんです。

 

これは信じてもらえないかもしれないけど、、

 

これまで、なぜかこの人の前だとどうしてもイラつく、どうしても憤りが湧いてくる、虚しくなる、諦めの気分になる、ってことがよくあったし今もよくあるんですが、

 

そんな自分を、『相手をよく知りもしないのに良くないなぁ』とおもってたんですね。

 

でも、それは、その方がその方自身に対してそういう気持ちでいたんだ。ってことがわかった。

 

今でも日常的にあります。

 

急に、それまでと違った感情にスイッチが入るから最近ではわかるようになってきたけど、今までは自分が悪いとおもってた。

 

セッション前なら、クライアントさんとお会いした時に、あるいはヒーリング中にわたしの状態が良くなるからそれで判別できていたんですね。わたしのじゃなかったんだなって。

 

でも、日常的にいつもそうだったってことが、今更ながらわかった笑。クライアントさんかどうか関係なく。

 

ほんとに今更なんだけど、そう思った方が楽だからと安易にそれを信じたくなかったんです。

 

で、ようやくここへきて、それだわ。と確信してます。

 

つまり、媒体ってことですね。

 

そもそも境界線を持つってことにピンとこないし、何度言われてもそうしようと思えなかったので、体質であり望んでしてることなんだろうとおもうのです。

 

わたしには、境界線を持ったまま相手をそのまま感じ取るって意味がわからなくて。わたしのフィーリングとして。

 

エネルギーが交わることで感じる以外になくない??ってね。

 

それはわたしの見方で、わたしのフィーリングなんで、正解ってことじゃないですよ。

 

ま、そんななので、そりゃ日常的にそうなってて当たり前だよなとおもったのでした。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • あなたという存在が正解なんだ
    Asuka (07/18)
  • あなたという存在が正解なんだ
    アクア (07/17)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    Asuka (02/08)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    片腕 (02/08)
  • すぐに気分良くならなきゃと焦らなくていい
    coto (12/03)
  • それを豊かと呼ぶ 〜 サロンパーティとコーチングのご報告 〜
    coto (12/01)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    asuka (09/03)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    ユミ (09/03)
  • 無事開業できますた
    asuka (08/23)
  • 無事開業できますた
    Noriko (08/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM