可能性はいつでもたくさんあって、かっこ悪いわたしが豊かさだった

  • 2018.07.01 Sunday
  • 21:11

↑ メキシコ代表のゴールキーパー「オチョア」の髪型と似てると言われました。

 

いろいろ募集をかけておきながら、お待たせしている案件がいくつかあります、、

 

すみませんーーーもうちょっとおまちくださいませ。

 

生理中で、もうちょっとしたら調整期間が終わるとおもいますので。

 

 

最近はとにかく放送されている日は必ずサッカーを見ている日々です。

 

オフサイドもろくにわかってないんですけどね笑笑。

 

でも、なんかすっごくいろいろ学べることがあるんですよねぇ。

 

 

もちろん、そもそも個が強いチームもいるし、弱いけどチームワークや策が立っているチームもあって。

 

で、強いと言われるチームが勝つとは限らないし、何本シュートを打っても全く入らないという、運に見放されるような試合もあり、逆にオウンゴールとか判定が味方してくれてラッキーな加点によって先に進めるチームもある。

 

とにかく、どのチームが勝ち抜けていくなんてわからない。それがおもしろい。

 

 

でね、いずれにしても、プレイヤーはものすごく勝ちたいというモチベーションが高いわけです。強い強い気持ちがある。

 

けど、その気持ちだけじゃチームプレイにならないし、ルールも当然あるから、反則しないように気を付けなきゃいけない。

 

そして、例えば一度ゴールへ攻め込んでも、枠外にボールが出ちゃったら仕切り直しになる。ま、状況によってフリーキックやコーナーキックやいろいろありますけども。

 

ガーーーーーッと攻め込んだけど失敗したら、また体制を整えて一から攻め直すんですよね。

 

それが90分の中で何度も何度も行われる。

 

勝ちたい!という強い気持ちを持ちながらも、冷静に体制を整えて攻め込まなきゃならない。

 

これを繰り返して、少しのチャンス、相手の隙を見逃さないようにシュートを決める。

 

 

これって、常にどこか冷静に「今できる最善」を探し続けることで、トライし続けることなんですよね。

 

それがすっごく勉強になるなぁっておもうんですよね。

 

それがね、弱いと言われるチームでも、個別には強い人がいなくても、スルリとうまく勝ち残れることになったりするわけです。

 

逆に、スター選手がいても、呆気なく負けることもあって。

 

 

だから、最初から結果が分かりきっている試合なんてなくって。それが面白くって。

 

やりようによっては、いかようにもチャンスは巡って来るっていう感じ。

 

 

そして、無敵ってことはありえなくって、やっぱりやりようによって崩せたりするってのもおもしろい。

 

それを日々の日常でも同じなんだろうなっておもっているんですよね。

 

ああ、もうこれはどうにもならん!!って自分は追い詰められて匙を投げそうなことも、本当はたくさんの打開策、可能性があるんだっていう。

 

一度立て直して、また冷静に出来うる限りのことをやるだけだっていう。

 

 

わたしハマってますね、サッカー笑笑。

 

ま、あとは、国によって体つきが全然違っていて、エネルギーも全然違うのが分かりやすいってのも見ていてとてもおもしろいです。

 

すごく興奮しやすくってそれがいい風にも悪い風にも出て、見ているみんなが盛り上がるチームがあれば、とにかく感情を表に出さないけども、冷静に作戦通りに勝ててしまうチームもあったり。でも、それに対してまた対策を練って挑まれるからいつかはその作戦は崩されたりする。

 

なんかほんとにこの世の縮図を見させてもらっているようで、ほんと贅沢。そして昼間とても眠い笑笑。

 

 

昨日はバイト先にまるちゃんが遊びに来てくれて、「素の自分にすでにある恵みと、自分がつい目指して頑張ろうとしてから回ること」について話をしていました。

 

本当は、自分の才能ってすでにあふれるほどにあるから、そのまま出していけばいいわけだけど、刷り込まれた価値観によって、もっとちゃんと、もっとしっかり、など、「素の自分とは違う自分にならねば」とつい流れと逆行しがちですよね。

 

で、実際には、「超頑張って、超無理した末に褒められて、やっと誇りに思える自分」と、「こんな自分かっこ悪くて嫌」という自分では、

 

「かっこ悪くて嫌」な自分にこそ恵みがふんだんにあふれていることに、最終的にみんな気づいていくんじゃないかとおもってます。

 

 

わたしは最近は、いろんなことを探求してたくさんのことを把握して挑んでいって成果を出すカッコいい(と自分でおもっている、時々それがやれてるような気になっている)自分よりも、

 

ただただ純粋に、その時にしたいことをするだけで、自分のしたことの成果よりも「なんか知らんけどわたしを好きになってくれる人がくれる愛」を受け取って、いろんなことを把握してなくて、浮世離れしている自分のままでいることのほうが、わたしにとっての本来の流れなのかもしれないとおもってます。

 

やっぱり人はコントロールしたくなるもので、自分が観念的にカッコいい、ちゃんとしている、すごい、と思うような人に自分を当てはめようとしてしまう。

 

けど、本来の自分の持っている恵みは、自分では当たり前だからあらためてカッコいいとか、すごいとは思えない。

 

だけども、周りの人達や日々の経験によって、「あれ、思ったように自分や周りをコントロールできないな、自分が思っているような反応をみんながしてくれないな」ってことに出会って段々と、「どうやらカッコつけないそのままの自分が一番愛されるらしい」ってことに気づいていく。

 

 

そこに戻っていくことって、どんどん力が抜けて、どんどん楽に、どんどん自由に、どんどん豊かになっていくってことだと思って。

 

幸せなことだとおもうのですよね。

 

ああ、長くなってしまった!!

 

 

みなさん、ステキな7月を!!!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • どう考えたら気分がよくなるか
    asuka (12/15)
  • どう考えたら気分がよくなるか
    きぃぼう (12/14)
  • あなたという存在が正解なんだ
    Asuka (07/18)
  • あなたという存在が正解なんだ
    アクア (07/17)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    Asuka (02/08)
  • 自意識キャラでもう笑わせなくていい
    片腕 (02/08)
  • すぐに気分良くならなきゃと焦らなくていい
    coto (12/03)
  • それを豊かと呼ぶ 〜 サロンパーティとコーチングのご報告 〜
    coto (12/01)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    asuka (09/03)
  • どうせクリエイトすることになっちゃう
    ユミ (09/03)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM