あなたのセクシャリティを絵に

  • 2017.04.22 Saturday
  • 14:17



あなたのセクシャリティを絵に

 

セクシャリティは、ここ数ヶ月わたしがテーマとしてきたことです。

 

セクシャリティは仙骨かららせん状に龍のように昇るクンダリーニのエネルギーでもあり、生命力そのもの。

 

そして、その人の魅力や個性の表れでもあると思っています。

 

あらゆる表現、作品は、その人が突き詰めてやるほどにその人のセクシャリティが出ると思っています。

 

つまり、わたしたちの生き方そのものとも言える。

 

今回やってみようとおもったのは、あなたのセクシャリティに特にフォーカスして、あなたが潜在的にもっているクンダリーニのエネルギー、本質的に持っている性のエネルギーを絵にすること。

 

セクシャリティの開花を望む方は密かに多いと思うのです。それは、俗なことだと片付けられない、生命力にかかわることだから、みんなどこかで無視できないのだとおもう。

 

これはエネルギーを絵にするので、あからさまにセクシャリティを示すものは出てきません。ただ、象徴としての植物であったり、動物であったり、アイテムであったりは登場するかもしれません。

 

あなたのセクシャリティにフォーカスして描かせていただく絵のエネルギーにつながって、ぜひより深く、より体感としてご自分を愛してほしいと思うのです。

 

この作品の制作期間はおおよそ決まっていまして、513日、14日にとある弁天様のところへ旅に出るので、そこのエネルギーと繋がってからの制作になります。

 

作品サイズ A4くらい 

*額装して納品いたします。

 

1 38,000円(送料込み)

*お支払いを遅らせてほしいなどのリクエストは可能ですのでお気軽に。

 

saintphalle777☆gmail.com

@に換えてくださいませ)まで

 

 

 

 

 

もれなく言い訳で、みんな逃げたい

  • 2017.04.22 Saturday
  • 13:36



みんなそれぞれに、

 

◯◯だから、わたしはダメ

 

◯◯だから、わたしにはできない

 

◯◯だから、あきらめる

 

◯◯じゃないから、どうせああいう人には敵わない

 

っていう、定番のやつがあるとおもいます。

 

 

何度も鉄板で出てくる言い訳みたいな。

 

頑として自分の中に居座る、どいてくれない、簡単にいえばコンプレックス。

 

 

でも、最近気づいたのは、やっぱりそれは言い訳で、自分から望むものを受け取らないように遠ざけていることばかりじゃないかとおもうのですよね。

 

受け取りたくない理由があって、

 

でも受け取りたいと言い続けて、

 

叶わないと運命を呪い続ける。

 

 

でも、ぐいぐいその方を裸にしていくと、言い訳できなくなってくるんですね。

 

もう、受け取るしかなくなる。

 

本当に、みんなもれなく、

 

願いが叶っちゃうことが怖いのです。

 

 

だから、叶わないと言い続けたい。

 

叶わない場所に居続けようとする。

 

 

ほんとに、みなさんもれなくそうだとおもうのです。

 

いよいよ受け取れるという場所にくると逃げようとするのです。

 

すっごく怖いことなんけれど、やっぱり受け取ってほしいのですよね。

 

 

受け取ることにまつわる全部を引き受けてみてほしいのです。

 

やってみてほしいのです。

 

 

そこを、前回アップした遠隔コーチングではやっていきたいなと思っているのですよね。

 

現在すでにコーチング契約中の方々には、わたしのエネルギーがアップデートされたせいか、時期的なものなのかわかりませんが、エネルギーが繋がりやすく、届けやすくなったので、わりと頻繁に遠隔ヒーリングの働きかけはさせていただいています。

 

これから、結構動きが出るんじゃないか・・・とおもっているのですよね。

 

たのしみです。

 

 

 

枠を超えてみた景色

  • 2017.04.21 Friday
  • 20:04



なんか、今日は久々にゆっくりぐっすり眠れた気がします。

 

あまりに毎日のように自分に、身近な人たちに、気づきが(しかも大きくてコアな)起きていて、

 

あまりにワクワクドキドキ(それに伴ったざわざわも)があり過ぎて、

 

ゆっくりなんて眠れなかったのです。

 

で、描きたかった絵も完成して、榛名神社アチューンメントの準備も始めていて(覚悟を決めてワクワクに乗る!!と申し込んでくださった方ばかりなので繋がりやすく、準備は順調です)、

 

いろんなことを体験して、感じた最近なので書くことは山ほどあるはずなのだけど、

 

どれもディープすぎて書くのも大変です笑。

 

でも最近は、エネルギーワークや相手の本音を引き出すこと、タロットリーディングも絵も、それぞれしっくりきていて、

 

それってやっぱり、その時にしたいことをちゃんと叶えて、それに伴う不安定さもざわざわもそのまま体感しまくって、

 

今をちゃんと生きるってことをやっているからこそのものかななんて、感じています。

 

そして最近ものすごく実感込めて言えること。

 

みなさん、やりたいことに対して、全然動けてないと思うってこと。

 

やってるつもりだと思うんです。わたしも全然動けていないこと山ほどあります。

 

が、多分あなたもわたしも、自意識から自分を守りたい意識の方が勝っていて、その中にいたら得られるはずのものも得られないとおもう。

 

ちょっと自意識を出て頑張ってみて、枠の外に出たことがあったのです。最近。

 

もう、なんていうか背水の陣ですよね笑。

 

そしたらね、ちゃんとあったんです。枠の外にも世界が。

 

で、本当は枠の内も外も、他者からしたらどうでもよくって、自分が気にするほどのこともなくって、

 

結局、枠を超えて、恥を超えて、自意識を超えてまで自分のためにやれるか??っていう自分への愛じゃないか?っておもっています。

 

それをやってみて、これまで馴染んでいた枠の外は初めての世界ですから、そりゃあざわざわだらけで不安定さもありまくります。

 

だけど、この景色を見たかったんでしょう?って。

 

その好奇心を叶えてあげたかったんだよね?って。

 

それが、自分のエネルギーを拡大させる気がしています。

 

岩木山と鳳凰と龍

  • 2017.04.21 Friday
  • 10:01

 

実は今回の青森の旅では、わたしだけ数泊、弘前にも泊まりました。で、やってみたかったこと。

旅先で制作する。ってのをやってみました。

行く前にすでにこの絵の下絵はできていて、現地で着彩をしようとおもっていました。

で、なんと泊まったホテルの部屋の窓からは岩木山がきれいに見えて、この絵に描かれている山も岩木山なのです。

わたしのイメージでは、女神として鳳凰が太陽に向けて飛び、山にはひっそりと龍がいるという。

とても特別な作品になりました。

もし、これは!!と思われる方がいらしたらお譲りします。

女性性と男性性の融合、セクシャリティと豊かさのエネルギーです。その他にもたくさんの恵みが詰まっています。

作品サイズ 40cm x 45cm 
*額装してからお届けいたします。


価格 100,000円(送料込み)
*お支払い時期、分割等もご相談くださいませ。

 

Saintphalle777☆gmail.com(☆を@に換えてくださいませ)まで


 

榛名神社からアチューンメント

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 16:35



数日後に榛名神社に行ってきます!のアチューンメント

 

先ほど、ふとフェイスブックで流れてきた群馬県の榛名神社の写真を見て、「あ、今ここかも」っておもいまして。

 

その方にふさわしい、今行くといいよっていう全国のパワスポをタロットリーディングしていたことがあるので、名前は知っていたんだけれど、どんなところかは全く知らず。

 

で、調べてみたら、*パワスポ系サイト   *公式サイト

 

んまーーーーーーーーすげーーーーーーーーパワフルなところ!!!!!!!!

 

あらゆる願いを叶える「万能の神社」と言われるだけのことはある・・・と画像からも伝わってきました。

 

で、それで、

 

いつ行くか???

 

誰と行くか???

 

を、毎回慎重にリーディングするのですが(エネルギーのね)、

 

先日のリトリートにご参加くださった方がぴったりなんじゃないかと思ったのです。

 

彼女の本来持っているパワフルな破天荒なエネルギーに!!!!

 

 

今回は彼女を連れて行くんだな。っておもいました。

 

が、日程が合うかどうかが問題。

 

で、早速打診したら・・・・

 

 

大丈夫だった!!!!!!

 

ちょっと時期を遅らせるとゴールデンウィークなので混むし、わたしの生理期間にも入ってしまう。

 

で、今回は遠隔ヒーリングってよりも、【 アチューンメント 】だなっておもいました。

 

ヒーリングは、わたしという媒体を使って、神社のエネルギーを依頼者さんに届けて調整・浄化・後押しなどなどをしてもらう感じ。

 

アチューンメントは、依頼者さんをケアしたり整えるというよりも、直接そこのエネルギーを渡すって感じです。「 はい。これ使ってね。」と道具を渡すような。

 

だから、使うぞ!!!という準備の整った状態の方、強力な武器を使ってやるぞという覚悟のある方にいいとおもいます。

 

強力な武器は、持て余したり、遠慮や謙遜によって有効利用できない可能性もある。

 

しかも、願いを叶えるって、実はすごく勇気の要ることなんです。みんなビビっちゃうんです。だから、その勇気のある、振り絞れる方に。

 

 

そして今回は、これまでの出雲大社、箱根神社、岩木山神社、伊勢神宮、江島神社、などなどから繋げてきたエネルギーをそのまま繋げてのアチューンメントです。

 

 

ということで、今回は、

 

 

榛名神社からアチューンメント 】をさせていただきます。

 

現地から直接させていただきます。

 

423日(日)午前中(予定)

 

お一人さま  32,000

今回はエネルギーが大きいのとほんとにパワフルなので、この金額でないとダメなようです(体感として)。

お申込みいただいた時点から準備を始めます。

お支払いが遅くなるという方もオッケーです。

準備段階から体感や変化が起きそうなので、それも楽しんでみてください。

 

 

アチューンメントじゃなくてアチューンメントされたブレスレットが欲しいという方

 

今の依頼者さんのエネルギーの強力な後押しにふさわしいブレスレットをお作りして、現地でアチューンメントしてからお届けいたします。

 

お一人さま  25,000

ざっくりとした今のテーマなどをお知らせくださいませ。

 

アチューンメントとブレスレット両方!!!という方は50,000円となります。

 

 

これは!!と思われた方はぜひ。

 

Saintphalle777☆gmail.comを@に換えてくださいませ)まで

 

 

 

 

 

 

ワクワクにお金を使っているはずなのに、というご質問

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 13:23



先日のリトリートでご質問いただいて、これはとってもシンプルなことだけれど、結構みんな混乱したまま迷宮入りして、結局引き寄せが起こらないパターンになるやつだなとおもったので、ちょっとシェアしてみますね。

 

 

Q.好きなことにお金を使えとよく言われる。 それで、いろんな好きなことにお金を使ってきたが、苦しくなるばかりで豊かになんてならない。ワクワクすること、本当にしたいことに使っているのに、なぜ引き寄せが起こらないの??

 

 

A これ、ほんとにあちこちで起きていることだとおもうんです!!!!!

 

この質問者さんは、今具体的に歯の治療で保険適応外のものを受けるか受けないかで悩んでいらっしゃいました。10万円かかるけれど、それはかなりきつい。これをやりたいからと無理して自分の家計的にかなりの負担を負ってやってもいいのか、そうして借金地獄になるのではないか、でもやりたいことはそれでもやるべきなのか、

 

ということでした。

 

今言われている引き寄せの法則的には、先々にどうなるかを頭で計算せずに飛び込もう。という感じが強いとおもうんですね。今の自分が1番ワクワクする、楽しく感じることをちゃんとやろうと。

 

なぜなら、今の自分のエネルギーが次の現実を創るから、と。

 

今の本当にワクワクできることをやってみれば、頭の中の悲劇的なシナリオではない未来を引き寄せられると。

 

でね、最初はわたしもその感じで答えていたんです。教科書どおりというか。でも、自分の体験に即して答える方にシフトしてみたんです。

 

それが以下のとおり。

 

 

*******

 

 

まず、自分が今1番欲しいものが何なのか???がとっても大事です。

 

あなたは、歯の治療もしたいけれど、お金が減ることがとっても怖いし、これ以上使うことは無理!!!という段階にいる。

 

ってことは、今1番欲しいのは綺麗で健康な歯ではなくて「現金」じゃないでしょうか??

 

だとしたら、まず1つはさらに収入を増やす行動をとること。

 

でなければ、使わないこと。

 

もしくは、誰かに助けてもらうこと。

 

3択だと思うんですね。わたしならそうです。

 

で、本当に、本当に、今1番望むことが「現金」なのであれば、収入を増やすための行動をこれまで取ったことがなくて、どれだけ怖いとしても思い切ってできるはずで、

 

あるいは、安心を得るために使わない、ということもできるはずです。

 

ここで大事なのは、

 

本当に本当に本当に、1番欲しいものが「現金」なのであるならば、ってことです。

 

こうしたスピ系の法則で陥りがちなのが、「なんか魔法のようにこの法則を使えば豊かになっちゃうらしい!!」と思っちゃうところだとおもうんですね。

 

で、実際にうまくいけばある意味魔法なんです。こんなことでよかったのか!!!ってこと。

 

だけど、いろいろ自分の中がごちゃごちゃしたまま、はっきりしないまま、見失ったまま、本当に欲しいのか、ただ周りに影響されてるだけなのか、よくわからないまま、欲しい気がして、なんかそれを手に入れたら得するような気がしているだけなのか、

 

本当の本当の自分の望むことと、損得勘定がごっちゃになったまま

 

これが欲しいから手に入れたのにヨクナラナーーーイ!!!現実が変わらなーーーーーい!!!

 

となっているケースがとても多いのではないかと思うのです。

 

で、その本当の本当の自分が望むものってどうやって判別するのか???ってところです。

 

それは、

 

他のどんな犠牲を払ってでも欲しいかどうか 】です。

 

これは絶対だとおもいます。

 

だから、そこがはっきりできていたら、今回の質問は出てこないわけですね。もうやってるはずです。

 

これが欲しいけど、そうすることこれが減る、こっちに弊害が出る、こっちに迷惑かける・・・・・・

 

とぐるぐるする時点で、もう、1番じゃないわけです。

 

逆に、本気でなんとしても欲しいなら、借金してでも手に入れているでしょう。

 

だから、答えはシンプルです。

 

それ、本当に本当に本当に本当に、それが今1番ほしいのかどうか

 

を明確にすること。

 

 

ここで、よく聞くとおもいますが、その時々のフィーリングでふと選んで手に入れるっていうやり方もありますよね。

 

それは、すでに軽やかなエネルギーで思考から外れていて、流れに乗っている方がやるといいやり方だとおもいます。

 

すでに損得勘定で不安の中にいる方が、「それをやったらいい事が起きるらしい」と思ってやったら、もう「ふと」でも「フィーリング」でもないです笑。

 

 

で、今お話した「本当に1番かどうか」は、それこそ損得勘定の中にどっぷりいたら、冒険なんかできないと思うんですね。不安の方が強いはずだから。

 

そこで大事なのが、日常のちょっとしたことからバンジーしてみるってこと。ちょっと興味あるしやってみたいけど怖い・・・前から欲しかったけど、買えなくはないけれど怖い・・・ってことにチャレンジして、自分の枠を壊していくことです。

 

実際に手に入れてみる、体験してみることで、「自分にもできるんだ。やってもいいんだ。」ってことが体感としてわかります。

 

だから、不安が強い方ほど、すこしずつのチャレンジです。

 

それは、そうすると得するからじゃないんですよ。自分のために覚悟してやるんです。なんかそれをやるとうまくいくらしい。っていう考えがすでに損得勘定なんです。そこから抜けないと、本気で自分のために損する覚悟が決まらないと、得しちゃう次元には行けないんです。

 

得しちゃう次元では、これをやるから得できるっていう考えもないんです。損得勘定から抜けているからこその、得なんです。

 

なんでわざわざ損する覚悟を決めなきゃいけないのかと言ったら、

 

 

自分のあらゆる制限を壊すため。

 

自分を自由に拡大させてあげるためです。

 

自分を最高に幸せにしてあげるためなんです。

 

 

だから、今の枠の中で幸せで満ち足りているなら、やらなくていいのです。

 

これで、答えになったかな・・・・

 

 

ということで、今回は具体的なご質問に即して、お金について、得することについてなどなどをお話してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

媒体さん

  • 2017.04.14 Friday
  • 11:42



先日、とあるきっかけにより、

 

そっか、あれってそういうことか!!と確認できたことがありました。

 

それが、わたしが意識を繋げている相手を、わたし自身のその時のモード(雰囲気、気分、感情、態度)としてそのまま写しているってこと。

 

これからセッションをするクライアントさんの肉体的、精神的状態を自分の身体を通して感じるってのはここでもよく書いていたけど、

 

普段でも全然起きていた。ってことに気づいたんです。

 

これは信じてもらえないかもしれないけど、、

 

これまで、なぜかこの人の前だとどうしてもイラつく、どうしても憤りが湧いてくる、虚しくなる、諦めの気分になる、ってことがよくあったし今もよくあるんですが、

 

そんな自分を、『相手をよく知りもしないのに良くないなぁ』とおもってたんですね。

 

でも、それは、その方がその方自身に対してそういう気持ちでいたんだ。ってことがわかった。

 

今でも日常的にあります。

 

急に、それまでと違った感情にスイッチが入るから最近ではわかるようになってきたけど、今までは自分が悪いとおもってた。

 

セッション前なら、クライアントさんとお会いした時に、あるいはヒーリング中にわたしの状態が良くなるからそれで判別できていたんですね。わたしのじゃなかったんだなって。

 

でも、日常的にいつもそうだったってことが、今更ながらわかった笑。クライアントさんかどうか関係なく。

 

ほんとに今更なんだけど、そう思った方が楽だからと安易にそれを信じたくなかったんです。

 

で、ようやくここへきて、それだわ。と確信してます。

 

つまり、媒体ってことですね。

 

そもそも境界線を持つってことにピンとこないし、何度言われてもそうしようと思えなかったので、体質であり望んでしてることなんだろうとおもうのです。

 

わたしには、境界線を持ったまま相手をそのまま感じ取るって意味がわからなくて。わたしのフィーリングとして。

 

エネルギーが交わることで感じる以外になくない??ってね。

 

それはわたしの見方で、わたしのフィーリングなんで、正解ってことじゃないですよ。

 

ま、そんななので、そりゃ日常的にそうなってて当たり前だよなとおもったのでした。

 

 

来たものを流すだけ

  • 2017.04.14 Friday
  • 05:38

 

実は、数日前からFacebookのメッセンジャーが急におかしくなり、

 

メッセージもスレッドも読み込めないと出て、絶望的でした。

 

そこで、急きょほったらかしになっていたLINEを始動して、そちらにご連絡やご報告をいただくようにしていたのですが、

 

先ほど、おそらく無事に元に戻りました。

 

ネットで調べても、みんなはそんなことにはなっておらず、なぜわたしだけ????とかなり困惑していたのですが、

 

結果、LINEを使い始めることで久しぶりのクライアントさまと繋がれたり、前よりも気軽にご報告いただけるようになったりと、良いこともありました。

 

で、今日からリトリートしに青森へ行ってきますよ!!

 

今回はリトリートに絡めてスペシャルな遠隔ヒーリングもさせていただくのですが、それはすでにスタートしています。

 

エネルギー的な働きかけやアクセスが、以前よりも広範囲に、スムーズにやりやすくなったし、わたし自身もやっていて楽しいので、最近は遠隔ヒーリングをゲリラ的によく企画しています。

 

その時々で流れが違いますし、やってくるエネルギーももちろん違うし、わたしが調整する内容も様々なので、毎回テーマや性質が違います。

 

なかなか固定化したメニューにできないし、

 

その時、それが必要な人に向けてさせていただくのが楽しいってのもありますが、

 

サロンで投げかけていると、毎回わたしに降りてくる人数にぴったりの人数お申し込みいただくことが続いているし、それもおもしろいです。

 

実は、おとといの天秤座の満月の日には、思い立って江島神社へいってきました。

 

なんだか、青森へ行く前に行っておきたかったのです。

 

先日、これも思い立って春分の日に伊勢神宮へ行きましたが、そこからの流れもあって、行っておこうとおもいました。

 

今回はすごく大きな転換、大きな浄化、大きな選択があるんだな。というのを感じていました。

 

なぜなら、トラブルだらけだったから笑。

 

そのうちの1つがメッセンジャーのバグだったのですが、このエネルギー的な転換のタイミングだからこそ見えるものもいろいろありました。

 

エネルギー的な転換の前には不安定になりますし、トラブルもあったりします。で、自分の中のネガティヴな面が出てきやすくもなる。

 

けど、一旦表に出る必要があるんですね。陽の目に晒す必要が。

 

そうしないとそのエネルギーは成仏できないから。

 

もちろん、自分のパターンは再び出てきやすくもあるんですが、それはそれでいい。毎回ちゃんと陽の目にさらして、ちゃんと断捨離してあげる。

 

あるってことを認めて、それを無視しないで、できれば味わってから捨てると、グイッと前に進みやすいとおもっています。

 

よし、これはもう、いらない。人間関係の断捨離もそうで、やっぱり、ちゃんと自分も相手も見て、ちゃんと自分の本心を確認して、今のフィーリングを大事にして、もうこの繋がりは切る。と決めたほうが前に進みやすいとおもいます。

 

切ったら相手を傷つけるとか、かわいそうとかおもう人もいると思うのですが、関係性ですから、相手にとっても必要ないかもしれないんです。不要なのに無駄につながることで相手の歩みを止めることもある。

 

やっぱり、《自分の本心とフィーリングに従う=自分にとっての愛の選択をする》ってことが、他者への愛にもなるとおもうんですよね。

 

今日はちょっと最近書いていたブログの感じと違うことを感じていらっしゃる方もいるかも・・ですが、このブログを書くにあたっての自分の中の余計な気負いとか、余計な気遣いをやめました。

 

文脈すらもういいやとおもいました。

 

湧いてきたものを流していこうと。

 

響く人に響けばいいし、矛盾があってもいいし、無駄でもいい。

 

そんな感じでとてもラクになりました。

 

 

さて、あと少し休んだら支度します。

 

 

 

 

 

怖いほどにエゴが強い

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 12:33



最近気づいて、ハッとしたこと。

 

いろんな方のお悩みを聞いている中で、ミッションなりトライしてみてほしいことなどをお伝えしますが、

 

わかっているけど、怖いんです。」

 

というセリフをよく聞きます。

 

で、わたしも全くもってそうだったので、「 そうだよねーーー!!! 」と思うのですね。

 

 

でも、

 

怖いって、【 損するのが 】だよね?????って気づいたのです。

 

つまり、

 

 

怖くて進めない、怖くて受け入れられない、ってことは、

 

絶対に何が何でも損したくないという、超エゴが強いことの表れ!!!!

 

だなって笑。

 

 

これね、わたしがまさしくそうだったからわかるのです。

 

でも、【 怖がってしまう自分は弱い人間なんだわ

 

とつい思いがちなのです。

 

 

だけど、逆だ!!!逆だった!!!!

 

 

むしろ、自我が強すぎるんだ!!!

 

引き寄せの元祖的な本、エイブラハムの教えにもあったけど、「 幸せは川の上流ではなく下流にある、だからがんばって無理して辛いほうへ向かって行かずに、力を抜いて流されて行った先にたどり着くのだ 」っていう内容がありますよね。

 

つまり、力を入れてがんばってがんばって、摑み取ろう!!とするよりも、脱力して流れに任せたほうがうまくいくという。

 

 

で、自我が強いってことは、コントロールしたい!!!ってことですから、逆流しまくりなわけですね。

 

で、力を抜こうとしても、【 どうしても損したくない 】って気持ちが強すぎて力が抜けない。

 

 

そういう人が力を抜くには・・・・

 

絶望して完全に諦めきれるまで、がむしゃらにやり尽くすしかない 】っておもいます。

 

 

本当に、自分の力ではコントロールできないんだ 》ってことを本当に思い知るまでそのコントロールを続けるしか。

 

やり尽くして、完璧に諦めたら、降参できます。

 

 

降参したら、力が抜ける。

 

フリじゃダメなんです。完全なる諦めでないと。

 

 

だから、怖い!!っていう方は、それだけ強いってことでもある。

 

とりあえず、諦めきれるまでもがきましょう。

 

 

 

 

 

 

闇は闇でなくなる

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 20:35



サロンにだけアップしていた記事で、昔ここでもアップしたことのある内容だけど、大事かもとおもったのでまた。

*******

 

わたしがこれまでで一番絶望したのは、何かショックなことがあった時ではなく、

ひたすら自分と向き合って、もうこの闇を超えないとわたしは先に進めないとわかって、覚悟を決めて、その闇の中に入って行った時でした。3年前くらいでしょうか。

戻れもしない、もうこの中に入っていく以外ない。って感じでした。

そこは《無価値観の闇》で、

わたしにはそもそも価値がないという思い込み。

そのきっかけは、受験失敗からきていて、絵で認められることが自己価値に直結していたのに、それが叶わなかった。その失敗により、《やっぱりわたしには価値がないんだ》と決定されたかのようでした。

それは第一希望でない美大に入ってからも、卒業してからも引きずって、見ないようにしつつも、《 あるよね?劣等感と無価値観 》と現実でそれを味わう機会を次々引き寄せました。

その現実に出会うたび、死ぬほど悔しい思いをして、歯を食いしばって、あいつらに勝つためには!!と戦っていました。

が、敵を生んでいたのは自分だと気付いて、わたしはわたしの闇の中に入っていかないことにはずっとこのまま抜けられないとわかり、

入って行ったわけですね。

正直、死ぬかと思いました。ああ、この無価値観をがっつり味わってしまったら、もう生きていけないよ、と思いました。もうこれ以上の下はない、と。

それでも後戻りはできない。無価値観がわたしの中にどっかりとあることを、知ってしまったから。

がっつり味わい続けたのは、実際にはせいぜい2ヶ月くらいだったんじゃないだろうか??いやもっと短かったかも。

ああもう生きていられない、これ以上の絶望はないかもしれない。もう動けないし、もうダメかも。

と思ってからもさらにそのままその場所に居続けました。

ただただ自分の無価値観の中にいました。

急に泣き出したり、怒り出したりもしました。

もうギリギリなところにいたので。

で、そこに居続けた結果、

抜けたんですね。

《 わたしが敵だと思っていた人たちは、みんなわたしを支えて、わたしにチャンスをくれようとして、協力してくれていた。わたしは、誰にもバカにされていなかったし、ずっとずっと愛されていたんだ 》

ってことに気付いた。

ギリギリのところに居続けた先に、光があったんです。

闇を味わい尽くしたら、その先があった。

もうただただ感動でした。

わたしがツライと思っていたことは全部勘違いだった。

だれもなにも、わたしに価値がないと言っていないし、それを示してもいなかった。思ってもいないし、そんなものは存在しなかった。

ただ、わたしがそうに違いないと自分で思い込んでいただけだった。

わたしは無価値観という闇の中に居続けて、その闇を味わい尽くしたことで、闇は闇でないことがわかった。

だから、わたしはいつも、自分のダークサイドも愛そうと言います。ちゃんと見て味わいましょうと。

ダークサイドだと決めているのは自分だから。

そして、絶望することも自分に許して、絶望してもなお大丈夫だと自分に証明してほしい。

絶望さえ愛せたら、もう敵なんていないし、不安も恐れも大丈夫なんだとわかる。

もがく余裕さえない場所に、一度行ってみると、ほんとに自分を愛せるとおもうのです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM