来たものを流すだけ

  • 2017.04.14 Friday
  • 05:38

 

実は、数日前からFacebookのメッセンジャーが急におかしくなり、

 

メッセージもスレッドも読み込めないと出て、絶望的でした。

 

そこで、急きょほったらかしになっていたLINEを始動して、そちらにご連絡やご報告をいただくようにしていたのですが、

 

先ほど、おそらく無事に元に戻りました。

 

ネットで調べても、みんなはそんなことにはなっておらず、なぜわたしだけ????とかなり困惑していたのですが、

 

結果、LINEを使い始めることで久しぶりのクライアントさまと繋がれたり、前よりも気軽にご報告いただけるようになったりと、良いこともありました。

 

で、今日からリトリートしに青森へ行ってきますよ!!

 

今回はリトリートに絡めてスペシャルな遠隔ヒーリングもさせていただくのですが、それはすでにスタートしています。

 

エネルギー的な働きかけやアクセスが、以前よりも広範囲に、スムーズにやりやすくなったし、わたし自身もやっていて楽しいので、最近は遠隔ヒーリングをゲリラ的によく企画しています。

 

その時々で流れが違いますし、やってくるエネルギーももちろん違うし、わたしが調整する内容も様々なので、毎回テーマや性質が違います。

 

なかなか固定化したメニューにできないし、

 

その時、それが必要な人に向けてさせていただくのが楽しいってのもありますが、

 

サロンで投げかけていると、毎回わたしに降りてくる人数にぴったりの人数お申し込みいただくことが続いているし、それもおもしろいです。

 

実は、おとといの天秤座の満月の日には、思い立って江島神社へいってきました。

 

なんだか、青森へ行く前に行っておきたかったのです。

 

先日、これも思い立って春分の日に伊勢神宮へ行きましたが、そこからの流れもあって、行っておこうとおもいました。

 

今回はすごく大きな転換、大きな浄化、大きな選択があるんだな。というのを感じていました。

 

なぜなら、トラブルだらけだったから笑。

 

そのうちの1つがメッセンジャーのバグだったのですが、このエネルギー的な転換のタイミングだからこそ見えるものもいろいろありました。

 

エネルギー的な転換の前には不安定になりますし、トラブルもあったりします。で、自分の中のネガティヴな面が出てきやすくもなる。

 

けど、一旦表に出る必要があるんですね。陽の目に晒す必要が。

 

そうしないとそのエネルギーは成仏できないから。

 

もちろん、自分のパターンは再び出てきやすくもあるんですが、それはそれでいい。毎回ちゃんと陽の目にさらして、ちゃんと断捨離してあげる。

 

あるってことを認めて、それを無視しないで、できれば味わってから捨てると、グイッと前に進みやすいとおもっています。

 

よし、これはもう、いらない。人間関係の断捨離もそうで、やっぱり、ちゃんと自分も相手も見て、ちゃんと自分の本心を確認して、今のフィーリングを大事にして、もうこの繋がりは切る。と決めたほうが前に進みやすいとおもいます。

 

切ったら相手を傷つけるとか、かわいそうとかおもう人もいると思うのですが、関係性ですから、相手にとっても必要ないかもしれないんです。不要なのに無駄につながることで相手の歩みを止めることもある。

 

やっぱり、《自分の本心とフィーリングに従う=自分にとっての愛の選択をする》ってことが、他者への愛にもなるとおもうんですよね。

 

今日はちょっと最近書いていたブログの感じと違うことを感じていらっしゃる方もいるかも・・ですが、このブログを書くにあたっての自分の中の余計な気負いとか、余計な気遣いをやめました。

 

文脈すらもういいやとおもいました。

 

湧いてきたものを流していこうと。

 

響く人に響けばいいし、矛盾があってもいいし、無駄でもいい。

 

そんな感じでとてもラクになりました。

 

 

さて、あと少し休んだら支度します。

 

 

 

 

 

怖いほどにエゴが強い

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 12:33



最近気づいて、ハッとしたこと。

 

いろんな方のお悩みを聞いている中で、ミッションなりトライしてみてほしいことなどをお伝えしますが、

 

わかっているけど、怖いんです。」

 

というセリフをよく聞きます。

 

で、わたしも全くもってそうだったので、「 そうだよねーーー!!! 」と思うのですね。

 

 

でも、

 

怖いって、【 損するのが 】だよね?????って気づいたのです。

 

つまり、

 

 

怖くて進めない、怖くて受け入れられない、ってことは、

 

絶対に何が何でも損したくないという、超エゴが強いことの表れ!!!!

 

だなって笑。

 

 

これね、わたしがまさしくそうだったからわかるのです。

 

でも、【 怖がってしまう自分は弱い人間なんだわ

 

とつい思いがちなのです。

 

 

だけど、逆だ!!!逆だった!!!!

 

 

むしろ、自我が強すぎるんだ!!!

 

引き寄せの元祖的な本、エイブラハムの教えにもあったけど、「 幸せは川の上流ではなく下流にある、だからがんばって無理して辛いほうへ向かって行かずに、力を抜いて流されて行った先にたどり着くのだ 」っていう内容がありますよね。

 

つまり、力を入れてがんばってがんばって、摑み取ろう!!とするよりも、脱力して流れに任せたほうがうまくいくという。

 

 

で、自我が強いってことは、コントロールしたい!!!ってことですから、逆流しまくりなわけですね。

 

で、力を抜こうとしても、【 どうしても損したくない 】って気持ちが強すぎて力が抜けない。

 

 

そういう人が力を抜くには・・・・

 

絶望して完全に諦めきれるまで、がむしゃらにやり尽くすしかない 】っておもいます。

 

 

本当に、自分の力ではコントロールできないんだ 》ってことを本当に思い知るまでそのコントロールを続けるしか。

 

やり尽くして、完璧に諦めたら、降参できます。

 

 

降参したら、力が抜ける。

 

フリじゃダメなんです。完全なる諦めでないと。

 

 

だから、怖い!!っていう方は、それだけ強いってことでもある。

 

とりあえず、諦めきれるまでもがきましょう。

 

 

 

 

 

 

闇は闇でなくなる

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 20:35



サロンにだけアップしていた記事で、昔ここでもアップしたことのある内容だけど、大事かもとおもったのでまた。

*******

 

わたしがこれまでで一番絶望したのは、何かショックなことがあった時ではなく、

ひたすら自分と向き合って、もうこの闇を超えないとわたしは先に進めないとわかって、覚悟を決めて、その闇の中に入って行った時でした。3年前くらいでしょうか。

戻れもしない、もうこの中に入っていく以外ない。って感じでした。

そこは《無価値観の闇》で、

わたしにはそもそも価値がないという思い込み。

そのきっかけは、受験失敗からきていて、絵で認められることが自己価値に直結していたのに、それが叶わなかった。その失敗により、《やっぱりわたしには価値がないんだ》と決定されたかのようでした。

それは第一希望でない美大に入ってからも、卒業してからも引きずって、見ないようにしつつも、《 あるよね?劣等感と無価値観 》と現実でそれを味わう機会を次々引き寄せました。

その現実に出会うたび、死ぬほど悔しい思いをして、歯を食いしばって、あいつらに勝つためには!!と戦っていました。

が、敵を生んでいたのは自分だと気付いて、わたしはわたしの闇の中に入っていかないことにはずっとこのまま抜けられないとわかり、

入って行ったわけですね。

正直、死ぬかと思いました。ああ、この無価値観をがっつり味わってしまったら、もう生きていけないよ、と思いました。もうこれ以上の下はない、と。

それでも後戻りはできない。無価値観がわたしの中にどっかりとあることを、知ってしまったから。

がっつり味わい続けたのは、実際にはせいぜい2ヶ月くらいだったんじゃないだろうか??いやもっと短かったかも。

ああもう生きていられない、これ以上の絶望はないかもしれない。もう動けないし、もうダメかも。

と思ってからもさらにそのままその場所に居続けました。

ただただ自分の無価値観の中にいました。

急に泣き出したり、怒り出したりもしました。

もうギリギリなところにいたので。

で、そこに居続けた結果、

抜けたんですね。

《 わたしが敵だと思っていた人たちは、みんなわたしを支えて、わたしにチャンスをくれようとして、協力してくれていた。わたしは、誰にもバカにされていなかったし、ずっとずっと愛されていたんだ 》

ってことに気付いた。

ギリギリのところに居続けた先に、光があったんです。

闇を味わい尽くしたら、その先があった。

もうただただ感動でした。

わたしがツライと思っていたことは全部勘違いだった。

だれもなにも、わたしに価値がないと言っていないし、それを示してもいなかった。思ってもいないし、そんなものは存在しなかった。

ただ、わたしがそうに違いないと自分で思い込んでいただけだった。

わたしは無価値観という闇の中に居続けて、その闇を味わい尽くしたことで、闇は闇でないことがわかった。

だから、わたしはいつも、自分のダークサイドも愛そうと言います。ちゃんと見て味わいましょうと。

ダークサイドだと決めているのは自分だから。

そして、絶望することも自分に許して、絶望してもなお大丈夫だと自分に証明してほしい。

絶望さえ愛せたら、もう敵なんていないし、不安も恐れも大丈夫なんだとわかる。

もがく余裕さえない場所に、一度行ってみると、ほんとに自分を愛せるとおもうのです。

どれもあなたなんだから

  • 2017.04.10 Monday
  • 04:21



ほんとに最近、表ブログに書かなきゃ!!ってことがなくって、サロンにはちょこちょこ書いているのですが、なんででしょうなぁ・・・(遠い目)

 

相変わらず、今どうしたいか??ってところにフォーカスするようにして日々過ごしています。

 

で、今いろんな方を観察している感じだと、

 

これまで後回しにしてきた自分のダークサイドにがっつりまみれて、マヂしんどい!!って方がちらほら。

 

ダークサイドって言っても、つまりは自分でそれをダークサイドだと思って封印してきた、つまり、自分でそれを良からぬものと決めてきたってだけですけれども。

 

それがダークサイドで、カッコ悪くて、ダメで、愚かで、弱くて、みっともないと決めてきたから、その自分を出すことはタブーで、周りが認めるであろう架空の人物になろうと必死に自分を押し殺して、演じてきたってことだとおもいます。

 

わたしは、そんな自分と向き合う時は、諦めることと、がっつり正面から認めてみます。

 

だってそうなんだから、しょうがないよね。」って感じ。

 

だからダメだとか、だからかっこ悪いとか、そういうジャッジはどうでもよくって、ただ、「 そうなんだよね。ほんとに。」と、しっかり底辺に行くようにしている。

 

底辺っていうのは、つまり、「 それ以上、下に行けない場所 」って感じ。

 

ちゃんと泥のある地面に汚れながら着地する感じ。

 

それ以上でも以下でもない。ここが地面だ。って感じ。

 

 

そこからスタートすることって、安心でもあるんですよね。だって着地しているんだもん。これってグラウンディングだと思うんですよね。

 

グラウンディングって、高いところから降りると、「落ちた」かのように感じたりするし、実際にグラウンディングによって落ち込むこともある。

 

現実を、事実を受け止めて認めることでもあるから。

 

だけど、それ以上に安心できる場所があるだろうか?ともおもうんですよね。

 

 

そりゃあ、ふわふわと浮いた気持ちよさはないけれど、泥も付くけれど、ここからスタートできる。

 

これを繰り返すことが、自分の器を強固にしていくっていつも思うんです。

 

だから、何度だって落ち込むし、自分をかっこ悪いとおもうし、ダメだと思うんです。

 

何度も何度も。

 

 

でも、ちゃんと落ち込んで、ちゃんと絶望することがすごく大事で、それを受け入れられる自分を愛おしいなぁっておもうのですよね。

 

落ち込む自分を愛おしいなぁって。

 

 

で、その現在地から今度はどこへ連れて行ってあげよう!!っておもう。

 

 

つまり、落ち込んだ状態の自分が受け入れられないってことは、それだけ今まで高いところにいたってことで、

 

高いところにいる自分だけが自分だと思っていたってことで、低いところにいる自分は自分じゃなくて、、、

 

 

どんだけ自己評価高かったんだよーーーオラオラ。

 

ってことだとおもいます笑。

 

 

だって、ずっとずっと諦めずに、ずっとずっと、そんなはずない、できるはず、わたしもそうなれるはずって演じ続けられたってことは、そのモチベーションがあったってことは、

 

わたしが低いところの人間なはずはない 」って信じてきたんでしょう??

 

 

残念ながら、高いところにいる自分も、低いところにいる自分も、どっちも自分でーーす!

 

どっちかだけってありえませーーん

 

全部、すべからく、自分ですよーーーーー

 

 

だから、とっとと最低最悪な自分を認めちゃいましょうね。

 

 

基準はどこにあるかがリーディングにおいて意外と大事

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 13:29
 

ちょっと予定からずれ込みましたが、今週中にはタロットサロンを停止する予定です。

で、リーディングについて気づいたこと。

 

エネルギーリーディングにおいて、みんなが基本的にやっていること、当たり前にやっていることは、

 

自分がどんな気分でどう感じているかどうか 」だとおもいます。

 

 

同時に、

 

人がどんな気分で、どう感じているのか 」を読んでいる。

 

 

で、自分が何をどう感じているのかに自信のない人は、「 人がどういう気分かを読むことにエネルギーを注いでいる 」んだとおもう。

 

コーチングにおいて、最初にいつもやってもらうのが、自分の本音をハッキリさせること。

 

まず、自分が何をどう感じているのかをちゃんと明確にして、誰かの機嫌も事情も関係なく、本当にはどう感じているのか??ってところを、とことんみてもらいます。

 

 

長年、人の機嫌と周りとの調和を第一にして来た人にとっては、とても難しいことです。

 

なぜなら、そういう方にとっては、『 調和のとれた状況にすること 』が1番大事なことだったから。

 

 

で、自分はどうなのか。自分はどう感じてどう思っているのかを1番大事にしていくことは、結構なバンジーになるのだけれど、

 

そこをやっていくごとに、リーディングも必然的に明確にできるようになります。

 

リーディングは誰でもいつでもやっているんです。

 

でも、自分という基準がなくて人を優先していると、自己否定や罪悪感や自己卑下など、、

 

つまり、『 常に自分を疑っているところから世界を見ている 』ことになるから、リーディングについても、これでいいのだろうか・・・気のせいじゃなかろうか・・・ということになる。

 

 

で、自分を信じればそれがそのまま客観的で明確なリーディングになるのか??と言ったら、そこには当然自分のフィルターってものがあるので、完全な客観性なんてないとおもいます。

 

けど、自分と向き合うほどに自分のクセを知るようになるし、どういう風に感じとったときは大抵当たっているってことがわかるようになる。

 

つまり、フィルターって制限だったり、自意識だったり、エゴだったりだとおもうのですが、その傾向を知っていくことで、よりクリアなフィルターになっていくんじゃないかなとおもってます。

 

 

なので、リーディングできるようになれば、いろんなことが分かってコントロールできるようになる、っていう出発点であることが多いとおもうけれど、実は、コントロールしようとすることを手放していくほどにリーディングはよりできるようになるんじゃないか?とおもいます。

 

 

 

 

やってくるものだから、たのしいから

  • 2017.04.01 Saturday
  • 04:59


昨日は、サロンの方の中でもお申し込みの方限定3名さまへ向けた、一日中遠隔ヒーリング企画をかなりゲリラ的にさせていただきました。

告知期間2日くらいで笑、

わたしの抽象的な説明に反応してくださった方々がしっかり3名さまいらして、

今までしてきた遠隔ヒーリングとは全く違った形のヒーリングになりました。

わたし的には、今回のヒーリング中に3名さまの変容後の姿を見ているので、どんな風になられていくのかすごく楽しみにしています。


なんでゲリラ的だったかというと、急に閃いたからです笑。いつものことや・・

今来てるエネルギーを必要な人に届けたい!!と思うので、よくそのような形になるんですよね・・

だから、いつも同じメニューを同じように届けるってのができない。もうね、これはしょーがないっす笑。

今来ている流れが大事なのです。


その流れはわたしがコントロールしてるんじゃなくって、やってくるものだから、それが楽しいから、それでいいのです。


いつも、新鮮でワクワクすることをしたい。それだけなんですよね。








見事に砕け散りました〜

  • 2017.03.30 Thursday
  • 04:10


お知らせがあります!!

実は、、、会員制のタロットリーディングのブログを今月で閉鎖することにしました〜〜


なかなか更新できなくって、運営から「おいコラ、ずっと更新してねーじゃねえか!クレームくるだろうが、ちゃんとやれコラ!!」という内容の通達も来て笑、

更新できなかったのには、自分なりに理由がありまして、

暇はたーーーーくさんあったのですが笑、


やっぱり、

「 エネルギーリーディングを言葉で説明するのってすっごく大変でそれこそエネルギーを使う 」

ってことに尽きるのですよね。


そこへの挑戦でもあったのだけれど、見事に砕け散りました・・・・

リーディングしているときに活発なエネルギーの次元と、

言語化してみんなにわかりやすく説明するときに活発になるエネルギーの次元があまりに違うんですね。

そこを行き来するのが、ほんとにしんどい。


だから、タロットに関わらず、エネルギーリーディングを言語化するのはキツい。

もちろん、ある程度フィーリングが共有できる人になら説明しやすいってのはあります。

でも、一から順に全部説明してほしいとなると、ちょっとわたしは脳の血管が切れそうになります(エネルギー的にしんどすぎて、そういう反応が起きそうになる。怒ると言う意味ではなく)。


で、きちんと説明できる自分になろうってのも、もう最近は諦め始めていて笑、

いいや、もうスピヲタの戯言でもなんでもいい。わたしはこう感じているし、こう言う風に世界を見ているんだから。ってね。


で、ついつい表では言えないことが多いもので笑、サロンにばかり記事をアップしています。

ええ、もちろん特別扱いしますよ。サロンは。

だって、月に、毎月ですよ。二千円も払っていただいているんです。

無料の遠隔ヒーリングをさせていただいているにしても、これは信頼と愛でしかない。


いくら持っていても、損したくない人は払えないんじゃないかとおもいます。

だから、その信頼に対して、わたしはそのまま信頼としてオープンに日々のわたしを綴ろうとおもっています。


別に試しているんじゃないですよ。気が向かないことはやめましょう。

ただ、わたしはサロンに入ってくださっている方たちには損させたくないって思ってるってことです。


で、タロットサロンは、結構ディープな記事をアップしてきましたが、頻繁に更新はできなかったので、それは申し訳なかったなとおもっています。

ということで、サロンは引き続き頻繁にアップしてくつもりです。


こちらも、大事なお知らせや、気が向いたときには笑、アップいたしますのでお付き合いいただけたら嬉しいです。





対面ヒーリングやりまっせ

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 14:06




伊勢から帰ってまいりました。

遠隔ヒーリングも、石たちのアチューンメントも、いろんなメッセージも、

とにかく全部が出来すぎっていうような、素晴らしい旅になりました。


伊勢に行く前から、自分的にも大きなエネルギー的変容があって、

サロンでは3月から、これまではやっていなかった単発の対面ヒーリングも開始して、

伊勢から帰っていよいよ今は対面ヒーリングする時だなと感じたので、

ちょっとだけ募集をかけます。



3月26日(日)2名さまのみ

13時〜 ご予約済み 、17時〜


4月2日(日)2名さまのみ

13時〜、17時〜


☆ 場所は表参道になります。

☆ いずれもお一人さま 22,000円(現金のみ)

☆ 施術はクリスタルヒーリングとアクセスバーズを組み合わせたものです。

☆ お話と施術時間を合わせて150分くらいです。


ご予約は saintphalle777☆gmail.com(☆を@に換えてくださいませ)まで。





 

春分の日に遠隔ヒーリング

  • 2017.03.17 Friday
  • 10:00




情報更新です。3月20日春分の日は、伊勢神宮へ行くことになりました。
現地から午前中に遠隔ヒーリングをさせていただきます。

お申し込みいただいてからその方への準備が始まります。

当日、特にしていただくことはありません。いつも通りお過ごしくださいませ。



*******


先日の乙女座満月の遠隔ヒーリングがあまりに気持ちよくって、というか最近ヒーリング状態に入っちゃうことが多くって、春分の日にもぜひさせていただきたいとおもっています。 

で、わたしはその日どこかに出かけていくつもりなので(おおよそ決まっていますがまだ秘密)、現地からお送りしようとおもっています。


テーマは、魂からの創造。 

別に何かものづくりをしているとかは関係なく、そもそも誰しも自分の中の何かを惜しみなく限りなく表現したいはずで、それを誰しもやるときに来ていると感じています。 

今回は、たくさんの方にというよりも、惜しみなく受け取るし、惜しみなく表現していくという気持ちを固めている方に向けてがっつりさせていただく感じなので、 
プロジェクトのような感じです。

お申し込みいただいてから、わたしの中でいろんな準備を始めます。

どんどんあなたの中のスイッチを入れて、着火していくような笑。 

乙女座満月のヒーリングのような大きな解放というよりも、しっかり薪をくべて着火するような、がっつり火をつけるような儀式のような感じがしているので、そんなエネルギーと意識のプロジェクトに参加したいと思われた方はぜひ。 


日時;3月20日( 月・祝 ) *午前中。特にしていただくことはありません。通常通りお過ごしくださいませ。

お一人さま:2万円

お申し込みは saintphalle777☆gmail.com(☆を@に換えてくださいませ)
もしくはお問い合わせフォームまで。


 

わたしに集中するための子たち

  • 2017.03.17 Friday
  • 00:13







《 トルコから来たトンボのブローチ 》↑
8,000(送料込み)

トルコのナッルハンという街で職人がひと針ずつオヤというレース編みをして作ったトンボのブローチ。おそらく今日本ではほとんど手に入らないはず。

糸と針で結び目を作りながら編みます。 シルクの糸で作られていて繊細ながらあたたかさもあります。
トンボは勝つこと、豊かさ、新しい出会いなどのシンボル。

わたしがこのトンボから受け取ったのは、
【 わたしの勝利はわたしの願いをぜんぶ叶えてあげること!】
でした。









《クジラのネックレス》↑
8,000円(送料込み)
ワクワクとゆったりと大きな愛が同居しているようなステキなネックレスです。
適切な距離での関わり、というエネルギーもあります。









《 ハチドリのブレスレット 》↑
8,000円(送料込み)
こちらはローズクォーツの原石とセットにさせていただきます。
ハチドリは、愛と美と幸せのシンボル。 年齢や、条件などの制限を超えて、今この気持ちを大切に未来への原動力として働いてくれそうです。
帰宅して外したら、このローズクォーツ原石の上に置いてあげてください。








《 わたしの世界に集中する小瓶 》↑
10,000円(送料込み)2個限定です。その方に適したものを作ります。

他の人はいいの。わたしはわたしの世界を大切につくる。
そんな取り組みを手伝ってくれるように石をセレクトして小瓶に入れました。

ハーキマーダイヤモンド、アズライト、アレキサンドライト、ダブルターミネイティッドクオーツ








《 エンジェライトタンブル 》↑
8,000円(送料込み)1点のみ  ご売約済みとなりました!
エンジェライトって名前とエネルギーがちがうよなっていつも思ってまして、あんまり取っつきやすくないとおもってました。

が、この子はやるぞとおもいました。 自分が揺がずに自分に集中する助けになると。 いわゆる守り石にもなります。

これは萌えポーチに入れてお送りしますので、ぜひ持ち歩いてみてくださいませ。







《 ヘソナイト原石 》↑
8,000円(送料込み) ご売約済みとなりました!

とてもクリエイティブなエネルギーです。立体的に創造的にものごとを捉えてチャレンジさせてくれます。

うじうじ考えずに軽やかに行動し、作ってみることを促します。
エネルギーが軽くなるのを感じられるとおもいますよ。頻繁に眺めてあげてください。










《 セプタークォーツ・レインボー 》
8,000円(送料込み) 君主の杖の形をしていることから、この名がついたクォーツ。子宝に恵まれるなどもいわれたりします。

このクリスタルには意思がはっきりある感じがして、しかもそれはとてもポジティブで、かならずわたしはわたしを幸せにする。約束する。というようなメッセージをもっています。

女性性と男性性がうまく共存しているのです。
ぜひ持ち歩いていただきたいです。







《 ハートのクリスタル・大 》
8,000円(送料込み) 最初にアップしてから、わたしのエネルギーが変わったので、また違う感じだなとおもったので再びアップです。

こちらはアチューンメントをして初めて持ち主さまのために働いてくれると気づいたので、どんな風に命が吹き込まれるのか楽しみになりました。








《 ハートのクリスタル・小 》
8,000円(送料込み)
こちらも同様で、春分の日のアチューンメントをして、持ち主さまとチャンネルを合わせることで働いてくれそうです。
どちらも持ち主さまの本当の願いにフォーカスしてアチューンメントをさせていただきます。

すべて、春分の日に伊勢神宮へ連れて行き、アチューンメントをさせていただいてからのお届けとなります。(先日アップしたブレスレットも同様になります)


saintphalle777☆gmail.com
(☆を@に換えてくださいませ)まで〜


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

blessing of the light のHP

あすかの会員制サロン

定期購読の有料マガジンです。会員さまは毎月数回の遠隔ヒーリングをさせていただき、サロン内ではご質問やご相談にも乗らせていただきます。会員様向けのイベントも開催予定です。 あすかの会員制サロン

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM